知る人ぞ知る、素晴らしいサイトをご紹介させてください!☆彡

仲間

素晴らしいサイトがあります。
ぜひご覧ください!

修ちゃんの広場
http://osamu9.wp.xdomain.jp/

知る人ぞ知るサイトです。

この方、ご実名で様々なところで、
助言、指摘、継承と啓蒙を発言されていらっしゃる方です。

サイト名や中身の一部にこそ、おふざけしてますが、
中身はとても細かく網羅的に作られていて、
とても見やすくマトメていらっしゃいます。

私などよりも大先輩で、
知識も豊富で、ご経験も豊富。
なおかつ、最先端の情報収集に余念がない。

本当に頭が下がります。汗

私とはまた違う角度から、
様々なお取り組みをされていて、
基本的には現場一本やりの現役こそ退いていらっしゃるので、
お時間がたくさんあるようで、ある意味ウラヤマシイ。苦笑

もしかすると、私も他の方からは、同様にみられているのかもしれませんけど。汗

ウラヤマシイのはもう一つあって、
サイトの作りこみがとてもお上手で、
見やすい、わかりやすい。
私、これだけのスキルはないので、本当にウラヤマシイ。
この点も本当にすごい。

各ページも相当充実してますので、
週末のお時間のある際にも、ぜひ!

隅々までのぞいてみると、お宝が眠っているかもしれません(⌒∇⌒)

なんか、当方も様々な交流をいただけていて、
リンク先まで貼ってくださっていますが、
私も、様々なご助言、ご指導をいただいています。

注:ご自身の趣味や道楽的に作られていらっしゃるので、
  (とてもそうとは思えないほどの情報網羅具合ですが。汗)
  事前の予告なく、いろいろ変わるかもしれません。
  なので余計に早めに色々のぞいておいたほうがいいかも。苦笑

もう一つ、コチラも知る人ぞ知るサイトですね。

続・奥様はベトナム人
https://ameblo.jp/marius1221/

コチラの方も、私よりも大先輩。
そして、もろもろ交流をいただいています。

今は、苦難の最中にある送り出し機関のために、
クラウトファンディングまでトライされています。

目標金額にあと半分。
残り15日間(これが掲載された日カウントで)。

ぜひ到達してもらえたらと応援しています。

この応援コメントなど見ていると、気持ちのある方って、いらっしゃるなぁと思います。
読んでるだけで、なんかこう嬉しい暖かい気持ちになれますね。

ベトナムの若者のために人生を賭けた訪日の夢を叶えてあげたい - クラウドファンディング READYFOR (レディーフォー)
応援コメント一覧ページです。ベトナムホーチミンにあるつばき日本語センター。コロナの影響で入国が遅れている技能実習生の日本語教育を継続するための学費を支援してください。 - クラウドファンディング READYFOR

私よりも前からでしょうか?前身のブログを書き連ねていらしてて、
紆余曲折の末、現ブログに落ち着いていらっしゃいます。
不定期ながらも、ちょくちょく更新されています。

先日もNHKからの取材があったとか。

ベトナムに特化されてますが、実直なお気持ちの強い方です。
日本側と送り出し側と、両方の現実にどっぷり入り続けていらっしゃってて、
お金で動かず、救済実績などもご経験豊富。
苦労に苦労を重ねて、ひたむきにお取り組みされていらっしゃるのが、
ヒシヒシと伝わってきて、私はこの方、大好きです(⌒∇⌒)

たまにお電話いただきますが、その度に、
私も頑張らなくっちゃと励みをいただきます。

ルポ技能実習生のベースとなる執筆協力をされた方ですね。

以上、今回、二つのサイトをご紹介してみました。
どちらも相当情報ボリュームがあります。
同時に、まったく種類や質の違う情報です。

のぞけばのぞくほどに、とっても学びになることばかり。

あ、そうそう、大丈夫です。
私と違って、どれだけのぞいてみても、
お金を請求されるようなことは、一切ない御大のお二人ですから。苦笑

私、普段は、あまりコチラで他の方のことを取り上げませんが、
それは、私とグルだと思われ、良かれとご紹介してみて、
結果、悪い印象がついてしまうことを心配してのことです。

私自身は全くそのつもりはないのですが、
見る人によっては、有料サービスに取り組んでいると、
お前も金儲けしたいだけかとレッテルや色眼鏡でしか見ない方がほとんどだからです。

ちなみに、お金というハードルを敷くと、
変な輩が一切来ないので、楽ですよ。笑

特にFBなどでは、シェアしたり、いいねしたりとしたいんですけど、
同様の心配をしていて、躊躇してます。

以前も某お二方をご紹介していました。
そして今回、コチラのお二方。

いずれの方々も、私の自意識過剰な心配など気に掛けることもなく、
堂々と情報発信をされ続けてます。

同時に、私自身の懸念を超えて、何よりも私が、
ぜひ世の中に、この業界の方に、もっと見てもらったほうがいい!と思うからです。
(前も言いましたけど、私の力など微々たるものですが、マニアな方も少なからずいらっしゃるので。汗)

継続して取り組まれていること。
その姿勢がとても共感でき、素晴らしいと思うこと。
自社、自身のことだけ考えてのご発言だとは到底思えない行為をされていること。
さらには、実際に今でこそ気軽にお会いできませんが、
多少なりとものお付き合いのある方。

特にこの業界にとって、かけがえのない方だと心からそう思える方々です。

何はともあれ、よかったら、ゆっくりご覧になってみてください!

あ、全て、私の主観的なお話ですので、悪しからず。

————————————————————–

本ブログサイトにご興味ご関心のある方は、
以下、ご確認ください。

①初めて当ブログにいらした方へ

②『目指すべきNEXT STAGE』とは

③フロー(flow)

★無料メール配信登録フォーム

リリースラインナップ

————————————————————–

コメント

タイトルとURLをコピーしました