問題解決

問題解決記事一覧

  1. アベンジャーズリスト公開!

    アナタの会社にも、様々な営業FAXやDMが届いていませんか?外国人労働者関連業界へ、様々な方々が参入しようと動いています。現在、先走って営業活動に動いている業者がかなり多く見受けられます。

  2. 外国人労働者就労支援事業へ新規参入をお考えの方へ

    少し、厳しいことを言います。アナタがこれから歩む道のりをお伝えします。アナタは今、どこのステージにいるのでしょうか。新年早々、残念な話を聞きました。

  3. 解体新書企画 第3期募集終了について

    ご案内中の、『外国人技能実習制度』事業の進化し続ける解体新書企画 Ver.1.03いわゆる解体新書企画へのご参加、ご支援を、2018年12月31日にて、終了させていただきます。悪しからず、ご了承願います。

  4. 通訳はもういらない?!最新の通訳アイテムは活用必須!

    ポケトークwご存知ですか?他にも色々ありそうですが、年に2,000人近く、11カ国から、ほぼ初来日のあまり日本語も話せない外国人を受け入れ、日本語をはじめとした様々な習慣や法律などについて、一カ月講習...

  5. 解体新書企画:第3期募集開始(2018年末日迄)

    外国人技能実習制度事業の『進化し続ける解体新書企画Ver.1.03』 募集開始おかげさまで、募集を締め切った後からご参加希望のご依頼や、「有料募集の再開をお待ちしてます」といったお声を頂戴しておりました。

  6. 特定技能の登録支援機関のリスクについて

    2019年4月から(ホントは来春予定とだけ)の特定技能(仮称)の解禁を控え、外国人就労の斡旋は儲かるとして、良識(必要な知識や経験)のないブローカー、また諸問題を分かっていて騙す悪質ブローカー、この2種類が、まこ...

  7. 組合(監理団体)売買ご相談希望の方へ

    毎月最低1通は、同様の相談が届くので、こちらに改めて記載させていただきます。2018年9月28日現在、コレが最新版です。他の過去のページは対応に多少の温度差があります。

  8. 解体新書企画 第二期募集終了について

    ご案内中の、『外国人技能実習制度の解体新書企画(52%)』いわゆる解体新書企画へのご参加、ご支援を、2018年9月30日にて、終了させていただきます。詳しくは、以下リンク先をご確認くださいませ。

  9. 外国人労働者の最大の受け入れメリット【中小企業向け】

    全業界、全業種に通じて、言えることです。そして、これは現実的に日本人雇用では得られないメリットです。それは、『会社の求心力を高めることができる』ということ。

スポンサーリンク

カテゴリー

人気記事一覧

おすすめカテゴリー記事

リリースサービス一覧

有料、無料とも、以下の、ページにまとめてみました。

ご参照ください。

リリースサービス一覧