組合を作りたい、買いたい売りたいと興味のある方はコチラ

この記事は3分で読めます

組合(監理団体)売買ご相談希望の方へ
https://gaikokujin.link/blog/?p=1458

色々思うところがありまして、上記リンク先へと、
まとめなおしました。

先にご確認ください。



このページはアップデートを繰り返していますが、
どうも、下部に追記してると、最後まで見ていただけない方も多そうなので、
これからは、上部に記載していきます。



当方までお問い合わせいただく方は、隅から隅まで、全てご覧いただき、
ご理解いただいたうえで、ご相談願います。



また、追記しました。
ご覧ください。

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/2018-09-24





時々いらっしゃいます。

実習生の受入を可能とする協同組合を作りたい。
いや、どこぞに売ってくれる監理団体はないのか?
諸事情から監理団体を譲りたい(売りたい)・・・

受入人数が多い企業の場合、
派遣会社の場合、
所属の監理団体の経営方針に嫌気がさしている場合、
はたまた現監理団体がリスクヘッジにてもう一つ監理団体を求めている場合、
もしくは・・・

特にそういう要望が聞こえてきます。


ちなみに、そもそも実習事業に取り組みたいから
監理団体(協同組合)を新設するとしたら、
なかなかに許可は下りませんし、

そもそも協同組合の売買なんて、株式会社と違って
通常はありえないですから。

(…誤解を招く表現があったので2018年9月現在、一部の表記を消去しました。)



追伸です。

非常にお問い合わせが多くなっています。
こちらをご覧いただいてから、お問い合わせ願えますと幸いです。
宜しくお願いいたします。

http://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/2017-05-10


2018年7月追記

未だにポツポツと、買いたい、売りたい、という方から、
コンタクトをいただきます。


組合の売買は、まず成立しません。

なぜならば、まず売りたい組合という器に、
大小の穴が空いているのかどうかの確認が容易ではないこと。
誰も穴の開いた器にお金を払うことはありません。

*穴というのは、具体的に入管や労基など関係法令に照らして、
 違反を受けていた経歴があれば、そもそも申請が通らない可能性があります。
 さらには、理事であった人間が、反社会勢力の一員であったり、
 不法就労助長罪などで書類送検された方が履歴に載っていたとしても、
 管轄役所は疑惑の念に駆られ、スムーズに役所とのやり取りができない場合も考えられます。

それらのリスクを避けるために、
売りたい側が、最終責任者として残り、自前で外国人技能実習機構への許可を取るないし、
取っていたならば、一発目の実習生受入申請をどこかの会社でお試しをして、
無事に申請が通るかどうかを立証する必要が考えられます。

折衝から始まり、そんな長丁場をお互いの腹を探りながら二人三脚していくくらいならば、
新設した方がよほど安心で、もしかしたらスピードもそれほど変わらないのかもしれません。


とはいっても、売買が成立した案件も確かにあります。

ただし、それは双方にプロ中のプロがいて、
お互いに話し合いを重ねることで、おおよその相手への信頼度がわかりますので、
お互い様のリスクヘッジに合意できた場合、
スムーズな実質的売買が成立します。


つまり、良心的なプロ同士の口コミ案件でしか成立するものではないというのが、
現実かと思われます。



警鐘と啓蒙を個別にお伝えし、私自身の勉強もかねて、
個別相談を承っていましたが、
現在、非生産的確率の高い当件については、
とても個別対応に乗っている時間がありません。

*こちらもビジネスではなく、無駄な時間とお金と労力を他に向けたほうが
 よほど社会的には生産的であると思い、
 無償で相談に乗っていました。
 また、今後もコスト請求するつもりはありませんが、
 前述の通りです。



★お問い合わせいただく場合、ご留意いただきたい点

当方と多少やり取りをいただけた方や、
有料コミュニティにご参加頂いていらっしゃる方などについては、
お相手の素性などが多少なりともわかりますが、

初めて、もしくはずいぶんご無沙汰ぶりにコンタクトいただく方は、
多少なりともの自己紹介や、背景、諸事情などを含め、コンタクト願います。

特に売りたい側の内部情報については、誰彼にも開示してはおりません。
というか、諸事情を考慮し、できません。
個別に当方まで身元や諸事情、背景など開示いただける方に限らせていただきます。

また、売りたい側の方も同様に、
ある程度は具体的にお伝えいただけない限り、
当方にご登録いただいていらっしゃる方々に、
希望者を募ってみることもできません。

諸事情ご理解いただき、ご相談いただければ幸いです。


2018年8月追記

こちらに書き足しました。
リンク先の①~⑩までご記載いただいてまで、
ご相談されたい方は、当方までコンタクトをお送りください。
https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/2018-08-21


以上、ご理解、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。


上述並びに、リンク先の情報を全てお読みいただいたうえで、
それでもまだ、ご相談されたい方は、以下からどうぞ。
コンタクトフォーム
https://gaikokujin.link/blog/?page_id=969


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • ブイ チュン ズン
    • 2017年 2月8日

    お世話になっております。ズンと申します。
    お忙しいところ、申し訳御座いませんが、
    監理団体の購入を考えている社長さんがいますが、
    詳しくお教え頂けませんでしょうか。
    宜しくお願い致します。

    • 管理人
    • 2017年 2月8日

    ズンさんへ

    ご相談ありがとうございます。

    差し支えなければ、直接メールなどにてコンタクトください。

    個別で対応させていただきます。

    ただし、かなり難しいことと思われますので、ご承知おきの程、

    宜しくお願いいたします。

    • タナカシュウサク
    • 2017年 3月10日

    はじめまして、老人ホームを運営する法人の人事部長をしております。このブログトピックに興味があり、ご連絡させていただきました。当方でも技能実習生の介護人材の受け入れを考えており、すでに留学生はタイ、ベトナム、フィリピンからアルバイトとして10人ほど受け入れております。介護の技能実習生がスタートするまでに色々と準備をしたいと思っております。このブログトピックについての事項も含めましていろいろと情報交換させていただけませんでしょうか?どうぞよろしくお願い申し上げます。

    • 管理人
    • 2017年 3月10日

    タナカシュウサク様

    初めまして。
    お問い合わせいただき、誠にありがとうございます。
    追って、コメントの際に記載いただきましたメールアドレスまで
    お返事申し上げます。

    • もものたろう
    • 2017年 3月13日

    一昨年前から組合のMAが多いですね。
    私もお手伝いした経験があるのですが、購入しただけでは技能実習受け入れが
    できないのを知らない方が多いです。
    新制度からは職業紹介事業が外れたので、この部分は悩まなくてもよくなりました。

    受け入れ経験のない組合の申請は組合運営の要件に当てはまらないところが多く、
    不許可を受けたところも何件か聞いています。

    また、組合運営の基本となる事業報告を作れない方も。

    株式会社みたいに買収しちゃえば後は簡単、というものではないのを理解しましょう。

    • 管理人
    • 2017年 3月14日

    もものたろう様

    コメントありがとうございます。

    プロの方には当然のことでしょうけれども、
    実際を承知していない方々が、
    悪質なブローカーの餌食とならぬよう、
    注意を促す意味も込めてます。

    またご意見くださいませ。

    • 川井
    • 2018年 6月21日

    技能実習生の組合を買い取りたいですが、どこかありますか?

    • 管理人
    • 2018年 6月22日

    川井 様

    物販と違いますので、お相手の各種情報をどなたにも軽々にお伝えすることはできません。

    また、生ものですので、その都度のお話でしかありません。

    関連のコメントやリンク先など色々ご覧いただき、
    それでも諸事情によりお求めの場合は、
    改めて直接、コンタクトください。

    • 川上
    • 2018年 7月11日

    お世話様です。
    以前に組合買収の問い合わせをさせていただきました。
    只今組合設立に向けて進めていますが、買収が出来るものならばしたいと考えています。
    当方長野県ですが地理的に遠方であったら大変でしょうが、その辺のところも併せてお知らせください。
    当然ですが組合の内容により今後の交渉が必要になる事は承知しています。
    現在のところ看護実習生希望のクライアントがあり、介護を引き受けたいと考えています。
    以上お手数ですがよろしくお願い致します。

    • 管理人
    • 2018年 7月12日

    川上様

    先日のご案内の件ですが、当ページを改めてご覧いただき、
    現実のご理解をいただいたところ、
    相談元から難しそうなので辞退するとのお返事が届きました。

    当方でのまともな売買を慎重に進めようとするよりは、
    現実をよく知らないお金持ちを見つけて、軽々に処分する方が、
    売りたい側には手離れ良く、良いとお考えではないでしょうか。

    文中でも少し触れていますが、当方には、
    そもそも警鐘と啓蒙の社会的意味合いが強くあります。

    知らなかったからの被害者を減らしたい、
    結果、悪質ブローカーへ転落する方を減らしたいだけですね。


    売買に期待をかける時間を費やすならば、
    新設にコストも時間も労力も費やすほうがおススメです。

    悪しからず。ご了承願います。

    • 川上
    • 2018年 7月15日

    お世話様です。
    やはり売却したい側では手っ取り早く処理したいのでしょうね。
    悪質ブローカーの介在も臭うのでしょう。
    時間がかかりますが現在の新設も進めながら買収も模索していきますのでお勧めの字残がございましたら今後もお知らせください。
    ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

カテゴリー

人気記事一覧

おすすめカテゴリー記事

メディア実績(無料サービス一覧)

blog:『技能実習生の言えること言えないことすべて暴露します』

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

2015年3月より、警鐘と啓蒙を中心に毎日執筆中。

月間ユニークアクセスは約6500

(内半分は何度も訪問いただいている方)

PVは約10,000

サイト:『PRE-STAGE(win4all and then…)』

(本サイトですね)

https://gaikokujin.link/blog/

日々吐き出すブログと違い、残しておきたい内容を不定期更新

無料メールマガジン:

ブログなどでは伝えられない、登録者だけにお伝えする情報を不定期にて配信中です。

有料にて配信しているコンテンツもたまにお伝えしています。

メルマガ登録はコチラ

ご登録者約450人(2018年10月現在)

facebook:『技能実習生の言えること言えないことすべて暴露します』

https://www.facebook.com/motokanridantaishokuin/

ブログ拡散+不定期デイリーニュース配信用

Twitter:『元技能実習生監理団体職員j』

ブログ拡散+不定期デイリーニュース配信用

コチラ

他、各新聞社、映画製作、弁護士など取材多数。

リリースサービス

■『NEXT STAGE』
外国人労働者関連を中心とした情報発信、情報更改、情報交換、交流の場を構築。
監理団体、受入企業、弁護士、行政書士、社労士、送り出し機関、派遣会社、等々
日本、海外の様々な方々からご支持いただき、多岐に渡る情報配信を実施中。

—————————————————-

■『外国人技能実習制度の解体新書企画(52%)』
外国人技能実習制度に特化した双方向交流サービス。順次、参加者と共にアップデートを繰り返し、日々切磋琢磨に励んでいます。

—————————————————-

■『もう一つの解体新書~新規獲得 営業編~』

こちらは本編と違って、私個人が今までの経験などを基に、色々濃密に詰め込んでみたものです。
営業展開がうまくいかない、手探りな方などのご参考になれば幸いです。

—————————————————-

★詳しくはコチラに一覧にて取りまとめてご案内中です。