【初めて当サイトにいらした方へ】

初めまして。
元技能実習生監理団体職員です。

『外国人労働者受入の円滑な進め方』

として、今までもいくつか発信してきていましたが、
この度、テーマを一新し、これから少しずつ、
構成も変更していきます。

新たに、

『Pre-Stage(win4all and then…)』

とした理由について、少し説明させていただきますね。


『Pre-Stage』とは




いわゆる、『前段階』って意味ですね。


業界初心者の方や、各種情報を求めている方、当方になじみのない方へ。



当サイトでは、当方がどんな人間で、

お伝えしていることに対して、

アナタの貴重な時間やコストを費やすに値する

信用、信頼できる人物なのかどうかを

確認されたい方向けに、

当方の活動していることを時折お伝えしていきます。




特に、表(オモテ)では言えないことや、フツーお伝えしない裏事情まで、
歯に衣着せず発信していることもありますので、
心無い方に法的に刺され、関係諸氏にご迷惑もかけられず、
このプレステージでは、匿名にて対応しております。

そういった上でも、アナタの厳しい目でご確認いただければと思います。
(この事情は業界の方でないとわかりにくいかもしれません。)



なお、当方の活動は、無料ステージと様々な有料ステージとに分かれています。

ここでいう『プレステージ』とは、有料の前段階という意味でもあります。
と言っても、変にセールスや斡旋が始まるワケではありません。


ブログや本サイトでも伝えきれない、掲載すべきではない情報は、
また、相互のコミュニケーションを必要とすべき情報については、
都度メールにて配信しています。



無料のメール会員にご登録いただきますと、
その中でも時折、当方にて企画したサービスのご案内が届くことがあります。
そちらはご関心いただける方のみ、ご参加ください。

*無理にご参加いただかなくともまったく問題ありません。
 また、アナタとの関係がおかしくなることも一切ありません。



当方では、わずかばかりとはいえ、コストを支払ってまでも、
当方が進めている各種企画やコミュニティに参加したいと申し出ていただける方々と、
色濃く、共に発展していけるよう、
特に優良なコミュニティの維持と発展に励んでいます。


(時間やコストの無駄を省き、より現実的かつベターな選択肢を選択するためには、
 様々な情報や視点、考え方、気づきが必要不可欠ですが、
 人は自身で失敗し痛い目を見なくては、ご理解も難しいことでしょう。
 特に近視眼の方にとっては、見えない故に判断はできないでしょう。
 なので、必要性を感じる方、より成長を求める方のみで構わないと思います。)


(ただし、何度も同じ失敗を繰り返し続けている方その意味をお分かりの方は、

 全員ご参加いただくべき付加価値を産み出せているものと自負しています。

 それだけ、現在ご参加の方からは、数多くの感謝をいただけ、
 間違ってはいないものと確信させていただきました。
 
 加えて、私とは別の、それぞれのプロの方々にも『発信する側』として、
 ご尽力いただける方が、少しずつ増えています。)


(また、当然、発信の頻度やスピード、リアルタイム性、希少性、
 信頼性、専門性、権威性、網羅性、モラルを含めた付加価値の高い情報の共有、
 心ある会員同士ならでの相互の情報提供、コミュニケーションまで、
 相当貴重な場を提供させていただいています。

 注:だからといって当サイトが軽めの上っ面な発信をしているつもりもありません。)




ちなみに、英語ではプレステージとはフツー『prestige』となるようです。


(地位・品質の高さなどからくる)威信、名声、信望、威光…


という意味だそうです。



信望はともかく、当方に「威信」「名声」「威光」を求めて…なんてことは全くありません。
むしろ好きじゃないし、要らない。苦笑

特にこの業界は、かすりを取ろうと躍起になっている悪質ブローカーが、
政官財問わず有象無象がうごめいていて辟易していますので。


また、もし私自身がそう見えるようであれば、ぜひ右上をクリックして、
サイトをすぐ閉じてください。




win4allとは


Win-win solution



ご想像の通り、当方がお伝えし続けている、


『人財』『輩出国エージェント』
『日本側エージェント』『受入企業』


の4者が、共に笑顔と感謝で溢れるようにという意味です。

*無論、ご支援いただく行政書士、社労士、弁護士の方々なども含まれます。



and then… その後…



こんな時代ですので、人財事業としてのwin-winのみならず、
特に「個人」同士の信頼関係を通して、
それぞれの「個人」を取り巻く環境が様々変わっていっても、
その『個人』の成長や発展
お互いが寄与していけるのではと考えています。

*当方は組織などの看板ではなく、あくまで個人を対象に発信しています。
 組織は腐るのが常です。でも、『人』は変わりませんから。

 無論、組織を否定するものでもなく、
 代表理事などの方は、現場の現実や横の情報入手により、
 時代に即した適切な判断を。
 職員など個人の方は、看板に依存することなく、
 個人としても生き残っていけるだけの横つながりと自身の成長を。

 参加される方々それぞれにとって、
 自身で自身の付加価値を高められるような場を
 健全に切磋琢磨できる場を育んでいます。


例えば、
違う組織へ転籍したいとか、
独立したいとか、
輩出側から日本側、またその逆、
はたまた『受入側』へとポジションをシフトするとか、
貿易業や海外進出(各国それぞれ)などの新業態への挑戦とか、


また、個人についてくる『組織』同士での協業だとか、


本当に色んな発展の仕方があろうかと思われます。




また、当方が進める各コミュニティメンバー同士での
『切磋琢磨』『相互扶助』を通した
mix up(ミックスアップ)によって、
明るい豊かな人生(世界、未来)を、
それぞれが築いていけるようにという、
期待を込めています。



有名なボクシングマンガ、『はじめの一歩』より。


ご存知ですか?切磋琢磨も相互扶助も一人じゃできないことなんです。



願わくば、良いご縁が増え、紡がれ、
巡り合えて良かったと、しみじみ感じていただければ幸いです。



弱い犬ほどよく吠えるっていうけど、何もしないよりはマシなんだぜ!笑


当サイトが目指す理想の世界はコチラ

当サイト文責:元技能実習生監理団体職員  経歴はコチラ



■ご意見、お問い合わせはコチラ



コメントは利用できません。

スポンサーリンク

カテゴリー

人気記事一覧

おすすめカテゴリー記事

メディア実績

blog:『技能実習生の言えること言えないことすべて暴露します』

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

2015年3月より、警鐘と啓蒙を中心に毎日執筆中。

月間ユニークアクセスは約6500

(内半分は何度も訪問いただいている方)

PVは約10,000

メルマガ登録約400人(2018年7月現在)

各新聞社、映画、など取材多数。

リリースサービス

■NEXT STAGE
https://www.gaikokujin.link/member/main.php
(注:会員限定サイト)
第1期 募集期間:2017年11月~2018年1月
外国人労働者関連を中心とした情報発信、情報更改、情報交換、交流の場を構築。
監理団体、受入企業、弁護士、行政書士、社労士、送り出し機関、派遣会社、等々
日本、海外の様々な方々からご支持いただき、多岐に渡る情報配信を実施中。
(第2期募集 計画中)

★具体的なサービス内容
『専用サイト』+『アップデートメール配信』+『チャットワーク相互情報交換』

★ご案内
https://www.gaikokujin.link/member/cf/mhz
注:現在新たな募集はしておりません。
ご参加希望の方は、無料メール配信サービスにご登録ください。
第2期募集の際には、ご案内申し上げます。

—————————————————-

■『外国人技能実習制度の解体新書企画(52%)』
https://37-man.com/main.php
(注:会員限定サイト)
第1期 募集期間:2018年2月~5月

第2期 募集中 :2018年8月~未定

(万が一、ご参加が多い場合は、十分な対応ができかねることを含め、事前のお断りなく募集終了となる場合があります。)

外国人技能実習制度に特化した双方向交流サービス。
順次、参加者と共にアップデートを繰り返し、日々切磋琢磨に励んでいます。

★具体的なサービス内容
『専用サイト』+『アップデートメール配信』+『チャットワーク相互情報共有&交換』

★ご案内
現在、無料メール配信内にてご案内しております。ご関心をお寄せの方は、以下よりご登録ください。自動的にご案内が届きます。

http://www.gaikokujin.link/member/cf/9oz