うちの実習生の監理費は高いのか安いのか、お教えします。

この記事は1分で読めます

外国人技能実習生をお受入中の企業様へ

貴社にて毎月お支払いされていらっしゃる監理費(管理費)はおいくらでしょうか。

費用が全てではありませんが、ラーメン店のように選び放題な業界でもありませんので、
結構困っていらっしゃる企業の方も多いようです。

手前ミソながら、なぜか複数の監理団体(協同組合)とお付き合いを繰り返してきた私ですが、
逆を言えば、複数の監理団体の費用設定や対応方法を経験してきております。

受入企業の業種であったり、立地であったり、国であったり、
様々な要因が考えられますが、確かに相見積もり先がそうそうあるようでないのも事実です。
特に、監理団体ごとにサービス内容も多岐に渡り違いますので、
本当に一概には言えません。

でも、イチバン気にかかるところかなとも思います。

気になる方は、以下よりお気軽にご相談ください。
*決して斡旋ではありませんし、お聞きした上でさらにご希望があれば、
 他監理団体をご紹介させていただきます。

info@gaikokujin.link

そして、宜しければ、受入企業専用登録フォームよりご登録ください。








  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

人気記事一覧

おすすめカテゴリー記事

メディア実績

blog:『技能実習生の言えること言えないことすべて暴露します』

http://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

2015年3月より、警鐘と啓蒙を中心に毎日執筆中。

月間ユニークアクセスは約5500

(内半分は何度も訪問いただいている方)

PVは約8000

メルマガ登録約350人(2018年5月現在)

各新聞社、映画、など取材多数。

リリースサービス

■NEXT STAGE
http://www.gaikokujin.link/member/main.php
(注:会員限定サイト)
第1期 募集期間:2017年11月~2018年1月
外国人労働者関連を中心とした情報発信、情報更改、情報交換、交流の場を構築。
監理団体、受入企業、弁護士、行政書士、社労士、送り出し機関、派遣会社、等々
日本、海外の様々な方々からご支持いただき、多岐に渡る情報配信を実施中。
(第2期募集 計画中)

★具体的なサービス内容
『専用サイト』+『アップデートメール配信』+『チャットワーク相互情報交換』

★ご案内
http://www.gaikokujin.link/member/cf/mhz
注:現在新たな募集はしておりません。
ご参加希望の方は、無料メール配信サービスにご登録ください。
第2期募集の際には、ご案内申し上げます。

 

■『外国人技能実習制度の解体新書企画(50%)』
http://37-man.com/main.php
(注:会員限定サイト)
第1期 募集期間:2018年2月~5月
外国人技能実習制度に特化した双方向交流サービス。
順次、参加者と共にアップデートを繰り返し、日々切磋琢磨に励んでいます。
(第2期募集 計画中)

★具体的なサービス内容
『専用サイト』+『アップデートメール配信』+『チャットワーク相互情報交換』

★ご案内
無料メール配信内にてご案内しておりましたが、
2018年5月31日現在、募集を締め切りました。
ご参加希望の方は、無料メール配信サービスにご登録ください。
リニューアルし、近日、第2期募集のご案内予定です。