外国人労働者就労支援事業へ新規参入をお考えの方へ

この記事は4分で読めます

少し、厳しいことを言います。
アナタがこれから歩む道のりをお伝えします。
アナタは今、どこのステージにいるのでしょうか。


新年早々、残念な話を聞きました。

煽りにあおったキャッチコピーで、
人の不安を強烈に掻き立て、

さも私に任せておけば大丈夫と言わんばかりの、
解決策をアピールし、

ピッカピカの肩書や、経歴に美辞麗句を並び立て、
高額セミナーを開催し、

自身がバックマージンをもらうビジネスへと、
人を呼び寄せることが得意な、

おカネもうけが上手な方々。


有名な企業の名を借りて、
様々な研修や講習をアピールして、

これさえ受ければ、アナタもプロ中のプロとか、
受けさせれば、外国人労働者もいっぱしのプロになれるとか、


モノではなく、ヒトだけに、
上手に詐欺にはならない程度の謳い文句で、
さもありなんの様々なサービスを展開し始める方々。


そして、

それらに踊らされる方々。


心無い悪質ブローカーに騙され、
できないこともできるできると安易な約束を信じて、
自ら様々調べたり、自分で考えることを放棄している、
いわゆる情報弱者は、

食い物にされていることに、
怒り狂うことすらなく、諦めと後悔の悲嘆を繰り返し続け、
途方に暮れているようですが、

自業自得だと言わざるをえません。



誰かに頼れば良いと、
楽に、安く、すぐに、解決してくれる先を、
いつまでも探し求めている方。


アナタの求める答えは、どこにもありません。


自分で切り開いていく為には、
当方も含め、あちらこちらで入手する様々な情報を、
一つ一つ丁寧に確認し、考え、咀嚼し、
自身の中に、ちゃんと蓄積していき、
自分で、それらの真偽を確かめ続けるしか、
道はありません。

広い意味で、それらは情報リテラシーとも言います。

これらを鍛えるためには、
色んな経験と、膨大な情報に触れ続け、
自分なりに見極めていきましょう。

そして、

情報の判別ができるようになってくれば、
無意味な情報は、どんどんそぎ落としていくことが必要です。

そして、

良質な情報をたくさん受け取るようにする。
前向きで建設的で、
特に信じられる付加価値の高い情報を、
信じられる人からの情報を浴び続ける。

アナタを鍛えられるのは、アナタでしかありません。

人の助力を受けるにせよ、
誰から助力を受けるのかは、
アナタが選ぶしかないから。



何のために、アナタはアナタの人生を生きているのか、
そのうえで、
なぜアナタはその仕事に取り組んでいるのか、
さらに、それらを踏まえて、
誰と付き合うか、
誰のために、今目の前の業務に取り組んでいるのか、


資本主義、経済社会においては、
おカネを稼ぐことは、とても大切なことです。

ですが、

人財業界、しかも外国人のお世話をする業界。

おカネが最優先、機能的付加価値が最優先で判断して歩んでいる人は、
必ず、どこかで仕組みがおかしくなります。

それは、健全にアナタのお仕事が回らなくなっていくということです。

そんなつもりがあってもなくても、
人に恨まれる事態へと、
誰もしたがらない後始末に追われる事態へと、
簡単に転落していく業界です。


どんな情報に触れ、
どんな人と付き合い、
自分が何に向かって仕事をしているのか。


これらをぜひ、ちゃんとお考えになって、
この外国人労働者の受入・支援業界へ、
新規参入いただきたいと、
心からそう思います。




心ある方は、メリットばかりを強く訴えません。
日本人であるがゆえに、相手を慮るからこそ、
相手の為に、外国人労働者にとって良かれとすべきことについて、
事前説明の段階で、想定されるリスクばかり、
強く注意やケアを求めてきます。

やる気があるのかと、
説明を受けたい側が怒りだしかねないほどに、
一つ一つ丁寧に注意、指導してくれます。

逆に、お金儲けが得意で最優先事項になっている方々は、
メリットばかりを訴え、
デメリットなどはろくに触れません。
触れてもそれらは、メリットが際立つために、
また、自身の信憑性を高める計算が働く範囲で、
コントロールされた小出しのデメリットしか、
話には出てきません。
なんてったって、最大の目的は受注でしかないのですから。

これが、私の申し上げる、

アナタは何のために生きているのか、
なぜその仕事に取り組んでいるのか、
それは、誰の為なのか、

に、大きく影響してくるということです。

会社に居れば、自身の役割を考えれば、
最優先事項は、機能的付加価値がいかに高いか、
コスパ的にいかに安く最大限の価値を得られるかどうか。
ここが判断基準になることは言うまでもありません。

でも、

それでは、その判断基準では、
失敗する確率が高い、
いや、安定して継続してストレスなく健全に、
求める効果を得られる可能性はきわめて低い。

だから、失敗が多く、こんなはずじゃなかったとなります。

つまり、今までの価値基準のまま、
全て進むと、おかしくなっていくのです。


機能的価値なんて、競争社会にさらされていれば、
明日もっと高い付加価値をうたい提供する先が現れます。
AIやロボットにとってかわられる仕事を
誰もが、したいワケではないはずです。


そうじゃない。

アナタだから頑張れる。
アナタだから協力したい。
アナタだからお願いしたい。

そういう人間になることこそが、
外国人労働者の受入・支援事業に成功をもたらすことができることと思います。

なので、
おそらく関わる多くの個人個人が、
会社の方針と合わないまま、
ストレスは増大し続けて、
結果、継続して働くことはできなくなり、
気づく人は順に利益最優先企業からは、
くしの歯が抜ける如く辞めていくことになるでしょう。

そして、
今までの苦労を基に、自身の気持ちが共感できる仕事を求めて、
また彷徨うことになります。

そうして、独立するか、
想いを同じくできる仲間たちと、
新たに事業を展開していくパターンが定石です。苦笑


これらの意味は、
最初はぴんとは来ないのかもしれませんが、
おそらく取り組んでいくほどに、
あるある話になっていきます。


だからこそ、

私は様々、取り組んでいます。

別に大企業を毛嫌いしているのではありません。
当事者意識のない無責任な方々が、
自身のことしか考えられない方々が、
好きにはなれず、
逆に、相手のことばかり考え、
真摯に取り組んでいる方々を、
何とかご支援申し上げたいと、
勝手ながら、様々取り組んでいる次第です。


ご理解、ご共感いただける方は、
共に励んで次のステージへと、ドンドン歩みを進めていきましょう。

アナタの事業の成功を、心からお祈り申し上げます。


信頼できるプロの方との二人三脚をお求めの場合は、
ネットコンサル/お試し+『個別コンサル』+マッチング
https://gaikokujin.link/blog/?page_id=1501
をご活用ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

カテゴリー

人気記事一覧

おすすめカテゴリー記事

リリースサービス一覧

有料、無料とも、以下の、ページにまとめてみました。

ご参照ください。

リリースサービス一覧