スポンサーリンク
仲間

入国関連の様々なアップデートチェック…網羅できてますか?

ご承知おきの方も多いのでしょうけど、 改めて、再度、確認してください。 私、アップデートメールなる取り組みをしています。 コチラは、解体新書企画で全コースに付けているものですが、 単品でもご案内しているものです。 詳しくはコチラ。   こう...
受入企業向け

入国再開時の『新たな罰則』について、ちゃんと理解しておこう

去年のレジデンストラックの時と比べて、 罰則が強化されて明記されていること、お気づきですか?  いつものごとく、個人的には不本意ですが、 ほとんどの方々は、『罰則』があるからこそ気をつけるので、 この視点から、まとめてみます。 大きくは2種...
受入企業向け

入国再開、公的情報💛はじめの一歩…苦笑

さて、この週末の土日、いかがお過ごしでしたか? 厚労省ページなどに首ったけだった方々は、 おめでとうございます! 同じマニアで、長時間労働除外チーム:『Theヤリガイ詐欺』の被害にあってる方々ですね。苦笑 もはや趣味以前にライフワークでしか...
受入企業向け

入国再開が公表されたとしても、年内入国さえ可能かどうかの理由が、残念ながらいくつもあります…

すべては、今までに虎視眈々と?準備に余念がなかった先だけが、 可及的速やかに入国と配属が進んでいくと思われます。 今までさんざん時間があったけど、 人間、「いつ」からかがハッキリわからないと、 いわゆる「準備」に取り掛かれないのが本音であり...
受入企業向け

入国再開ダー!水際緩和ダー!・・・

入国再開予定が具体的に漏れ始めたので、ちょい深掘りしてみます。 思ったよりも早かった… それだけ、有権者、政治家支持者、各業界団体からの要望が大きく根強かったのでしょうね。 今週に入って、入国再開の報道が先行しています。 先日、週明け8日か...
受入企業向け

技能実習の『罰則』と『処分』に値する行為とは

先週、いつものごとく技能実習の行政処分を掘り下げてみましたが、 ビックリするくらいアクセスが伸びたので、 良い機会だから「おさらい」をしておこうと思います。 いつもながら、「脅す行為で正そうとする」のはレベル低い気がして、 個人的には好きく...
外国人技能実習制度

入国再開前の複雑な水際ルール…JITCOがわざわざ翻訳アナウンスを出す理由

今週、選挙アナウンスが増えはじめ、 多くの業界関係者が希望的どころか切実な願望的入国再開をあおってくる。 (ひたすらにブレずに煽り続ける方々もいますけど。苦笑) 期待するのも、チャレンジするのも構わない。 ただ、情報弱者は特に、 困窮する自...
受入企業向け

定番過ぎるほどに、いつも通りの違反事例と違反先…

さて、ラスト、駆け抜けましょう。 監理団体処分はコチラ。 受入先処分の初日分はコチラ。 受入先処分の続き(昨日分)はコチラ。 しかし、令和4年の声が聞こえてきてるってのに、 未だに平成の処分を今頃…どうにかもう少し早められるといいんだけど、...
受入企業向け

続き…受入側のちょっと新たな処分根拠?…入管法違反での罰金刑(不法就労との表現はない)

さあ、ガンバロウ!苦笑 監理団体処分はコチラ。 受入先処分の昨日分はコチラ。 とっとと行くよ~。 (7)株式会社コイワボンドマニファクチャリング(代表取締役 岩田 和浩)  認定計画の取り消しは(15件) 平成30年3月8日~平成31年2月...
受入企業向け

受入企業側の違反もまた、コンスタントに出てくるものです。

昨日に続き、受入先(実習実施者)の違反行為へ。 まだまだ当事者事とは思えない経営者が多い。 まあ、今年に入ってから、やっと毎月のように処分公表されているのだから、 残念ながら、浸透するのに、もう数年はかかるのでしょうか。 いや、毎年新たな会...
スポンサーリンク