申請準備しながら悩んでます

このトピックには3件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 年、 1 ヶ月前 管理人 さんが最後の更新を行いました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #768 返信

    ひよこ

    地方の零細監理団体の新人職員兼通訳です。いま、必死に申請書類と格闘してますが、うちの場合、受け入れ企業の社長たちが団体の役員というレベルなんで、外部役員とか職種ごとの実習計画指導員とか、能力を有する監理責任者とか、こんな田舎で誰を連れてくればいいの?という感じです。
    あまりのハードルの高さに許可が下りる気がしませんし、社長たちも制度そのものに嫌気がさすんじゃないかと思ってます。
    無駄になるかもしれない申請書類や、今いる実習生の先行きを思うと、なんともいえない気持ちです。こんな零細団体は、新制度の思惑通り?淘汰されるべきなんでしょうか?

    #774 返信

    管理人
    キーマスター

    ひよこさんへ

    おそらく私が案内したので、ご質問いただけたことと思い、
    当事者としてお返事いたします。汗&苦笑

    ある意味冷たいお返事かもしれませんが、
    JITCOに加盟されているならば、
    素直にJITCOに相談してみるのも手でしょう。

    もしかしたら、JITCOの職員も勉強してますし、
    建前と本音の使い分けも担当者レベルでは承知している方も多いので、
    この件は他の監理団体はこういう対応をしているところもありますよなど、
    ヒントをくれるかもしれません。

    お役所は、制度趣旨など理解した前提において、
    でも実際現場ではこういう問題があって、
    コンプライアンスを遵守する立場からも、
    こういう考え方で整備しないといけないとしたら
    実際は難しいんですが、どうすべきか相談に乗って欲しいと、
    聞いてみる価値はあろうかと思います。

    ダメ元で、東京の機構本部に直接聞いてみるのもアリでしょう。

    役員の方も事業経営されていらっしゃる分、
    ツテやコネや対応力は、色々あるかもしれません。

    ご参考になれば幸いです。
    頑張ってくださいね~!

    #775 返信

    ひよこ

    ご回答ありがとうございます!
    やはり不安は情報不足からきてるんですよね。新人の強みで直接機構などに電話してみます。ほかに聞ける人もいないので…。
    私のような事務レベルでは抜け道などなさそうに感じて、申請準備にげんなりしてましたが、がんばってみます。ありがとうございました!

    #776 返信

    管理人
    キーマスター

    ご自身での情報収集や経験が、
    対策に知恵を絞り出すことが、
    何よりのノウハウになるかと思います。

    道のりは大変ですが、
    一朝一夕には積み上がらないからこそ、
    ご自身の付加価値も高まります。

    ぜひ共に頑張りましょうね〜!

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: 申請準備しながら悩んでます
あなたの情報:




コメントは利用できません。

スポンサーリンク

カテゴリー

人気記事一覧

おすすめカテゴリー記事

メディア実績

blog:『技能実習生の言えること言えないことすべて暴露します』

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

2015年3月より、警鐘と啓蒙を中心に毎日執筆中。

月間ユニークアクセスは約6500

(内半分は何度も訪問いただいている方)

PVは約10,000

メルマガ登録約400人(2018年7月現在)

各新聞社、映画、など取材多数。

リリースサービス

■NEXT STAGE
https://www.gaikokujin.link/member/main.php
(注:会員限定サイト)
第1期 募集期間:2017年11月~2018年1月
外国人労働者関連を中心とした情報発信、情報更改、情報交換、交流の場を構築。
監理団体、受入企業、弁護士、行政書士、社労士、送り出し機関、派遣会社、等々
日本、海外の様々な方々からご支持いただき、多岐に渡る情報配信を実施中。
(第2期募集 計画中)

★具体的なサービス内容
『専用サイト』+『アップデートメール配信』+『チャットワーク相互情報交換』

★ご案内
https://www.gaikokujin.link/member/cf/mhz
注:現在新たな募集はしておりません。
ご参加希望の方は、無料メール配信サービスにご登録ください。
第2期募集の際には、ご案内申し上げます。

 

■『外国人技能実習制度の解体新書企画(50%)』
https://37-man.com/main.php
(注:会員限定サイト)
第1期 募集期間:2018年2月~5月
外国人技能実習制度に特化した双方向交流サービス。
順次、参加者と共にアップデートを繰り返し、日々切磋琢磨に励んでいます。
(第2期募集 計画中)

★具体的なサービス内容
『専用サイト』+『アップデートメール配信』+『チャットワーク相互情報交換』

★ご案内
無料メール配信内にてご案内しておりましたが、
2018年5月31日現在、募集を締め切りました。
ご参加希望の方は、無料メール配信サービスにご登録ください。
リニューアルし、近日、第2期募集のご案内予定です。