課題

課題記事一覧

  1. 【特定技能】元実習生招聘時のクリティカルなハードル?!

    画像のように軽々飛び越えられれば良いのですが。苦笑重い腰を上げ、特定技能の相談をいただき、申請関係など資料を一通りチェックし始めました。さてさてと、色々見ていった中で、一つ気になる書類がありました。

  2. 外国人労働者受け入れのデメリット…というかリスク

    技能実習でも、特定技能でも、留学生でも、技人国でも、リスクは一つ。法令違反。でも、法令違反にも様々。賃金不払い、強制労働、就労制限違反、などなど。

  3. 外国人労働者受け入れ&活用の為のコンサルの上手な使い方

    今回は、コンサルがなぜ必要かではなく、使うならば、どう使うかについて考えてみます。コンサル、顧問、相談役、用心棒、色々な言葉がありますが、ただただお金を支払い続けるのは意味がありません。

  4. 大陸の外国人と島国の外国人との違い

    個人的に思うところがあります。それは、中国やベトナムなどの大陸の国と、フィリピンやインドネシアのような島国との違い。独断と偏見で批判を恐れずに書いてみますが、この違いで、国民性も違ってくるように思えてなりません。

  5. 海外在住の日本語学校の経営者の方へ

    特定技能スタートの情報は、確かに世界各国を飛び回り、色々な国で色々な動きがあるようです。当方へも、ベトナムとフィリピンとインドネシアの日本語学校の経営者から、コンタクトが届きました。

  6. 特定技能の登録支援機関ビジネスの動きについて

    先日、ある記者さんから、改めて記事を書くから、意見を聞かせて欲しいと相談のご連絡がありました。自分で考えをまとめるにあたり、散文的ながらも書いてみたので、ご参考まで。

  7. 特定技能「登録支援機関」の失敗する選び方

    (写真=Thinkstock/Getty Images)特定技能1号での外国人労働者の受け入れをお考え中の方へイチバンわかりやすいことから、起きやすい事例から、説明していきます。

  8. 解体新書企画第4期募集開始のお知らせ

    『外国人技能実習制度』事業の 進化し続ける解体新書企画 Ver.1.04第4期募集&継続更新受付開始ご案内は以下https://www.gaikokujin.link/member/cf/5qコチラは、初心者...

  9. 悩み続ける可愛い奴隷から抜け出すためには

    いつもの通り、ストレートに言います。『マジメな人ほど、可愛い奴隷になりやすい。』自分にどれだけの価値があるかは他人が決める。

外国人技能実習制度 記事アクセス トップ50 vol.1

外国人労働者のイチバン安い受入手法: ~特定技能~必要最低限のケアとは (ミニレポート)

カテゴリーごとに記事が探せます。

スポンサーリンク

2019年4月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

おすすめカテゴリー記事

リリースサービス一覧

有料、無料とも、以下の、ページにまとめてみました。

ご参照ください。

リリースサービス一覧