受け入れ企業

余談

最前線の現場で働く労働者の不満鬱積、日本だけが突出…ナゼ、日本人は悲観論者が多いのか。

先行きに悲観論しか見いだせない日本の情けないところ。 最前線の現場で働く労働者の不満鬱積、日本だけが突出   以下、記事内の一部を引用。 日本では 「自身が適正に評価されていない」  「経営陣に声が届かない」  と...
受入企業向け

50代のリストラ、後継者不在倒産、そして鉄筋工の大変さ…

今日はオムニバスで3つほど、 短めに取り上げてみます。 一つ目… 50代リストラ(フィフトラ)について。    社会に十分役立っていない人材は、 ハッキリ言って不要です。 役立たない人材は、むしろ働かないほうが良い。 ...
お金

いつまでも振り回され続けるか、自ら道を切り拓いていくか…

怖い怖いが続くか、 ええわええわに移行するか… 未だに賛否両論があります。 まず、賛否の「賛」のほう。 WHO、コロナ渡航制限「価値ない」 撤廃・緩和勧告   ええわええわのほうです。 水際対策には意味がない。...
"20minutes"YoutubeLIVE

キレイごと抜きに、給料を上げていかないと、生きていけなくなるよ…

いや、いつでも必要な分、所得を稼げる人はイイんだけどさ。 失われた30年…とか言われてますが、 額面20万程度では、フツーに暮らしていけなくなっていく。 特に独り身の場合。 夫婦共稼ぎで額面40万あれば、 なんとか生きては...
お金

『日本人採用支援』事業は、はたして監理団体や登録支援機関にできるのか?!

お仲間内の方が取り上げていらした、 とっても鋭いご指摘について、 ぜひコチラでもご紹介させてください。   以下、タイムラインで流れ去るにはあまりにもったいないと思い、 ココに転載させていただきます。 -- 【日本人を...
お金

「人手不足だと嘆き続ける会社」は、やはり「金儲け至上主義」経営者が多いと感じてしまう理由…

私が思うに、少し極論じみた分け方を敢えてするならば、 『金儲け至上主義』会社と、 『目指す世界ありき』会社と、 大きく2種類の会社があるように思う。 当然ながら、前者は、 要はお金がたくさん稼げる方がすごいでしょ… 事業規模...
受入企業向け

水際の今後の可能性…からの事業存続、アナタはどう考えますか?

世界に遅れて、日本でのオミクロンの感染爆発に、 水際再開が2月末まで伸びていますが、 アナタはどう考えますか? それとも、この2年、振り回され続けた経緯から、 考えるコトも止めてしまってますか?苦笑 色んなケースが考えられ...
お金

技能実習&特定技能業界の経営者の方、ハイブリッド型で行こう!

実は、前々から取り組んでいる方は取り組んでいる。 「この業界では儲けが得られない」とわかっている経営者たちは、 「この事業に取り組んでいるからこそ可能となる手段」を存分に活用して、 別事業にドンドン取り組んでいる。 ちなみに...
受入企業向け

この事業の先を見せていきたい。

毎年毎年、飽きもせずに、 やれ妊娠だの失踪だのと、 何度となくお話してると、 だんだんと飽きてきませんか? もはや、そんなステージに留まることなく、 次のステージへと歩みを進めている自分の姿を、 見たくはありませんか? ...
受入企業向け

技能実習&特定技能業界のフルモデルチェンジとなる2022年を迎えるコツ!?

先週末、SNS周りで飛び交ったコチラのニュースについて、 私なりに想定される“対応のコツ”を書いておこうと思います。 技能実習、特定技能制度の見直し進める 古川法相が年頭所感 2022年1月8日 06時00分 動画アリ7分(00...
タイトルとURLをコピーしました