トラブル

お金

技能実習&特定技能…関わるアナタも私も、全員ブローカー?!

私は、前々からこの業界で、 労働者側と雇用主側の間で、 当事者でもないのに教育含めてどんな理由であれ、 お金を取る人たちは、すべからくブローカーだと考えてます。 その中で、私達も含めて、色んなブローカーがいます。 まず、監...
受入企業向け

技能実習&特定技能の健全化に向けての、オーバースペック問題

私も耳がヒジョーに痛い問題。 そして、めっちゃ上から目線とも思われてしまうこのコメント。 何卒、ご容赦の程、先にお願いしておきます。   大学生が小学生を笑う。 中学生を笑う。   まるで、オレサマは今までの膨大な...
お金

最近、不法就労トラブルの『摘発』が増えているように感じています。

派遣会社による不法就労者派遣。 駆け込み寺による、不法就労者紹介。 周りで、こんな話題が飛び交うようになってきた。 (個別攻撃したいワケじゃないので、実例は割愛) 食うに食えない、人財業界。 世のため人のために救済組織とし...
お金

「幸せ」の先に、「成功」がついてくる…それがこの技能実習&特定技能業界。

「幸福」と「成功」と、目指している目的を混同すると、収拾がつかなくなる。 ちなみに、「成功」については、たまたま昔のブログに書いてみたので、 ご覧になりたい方は、リンク先をどうぞ。   事業での成功を目指すならば、 「努力...
受入企業向け

技能実習、特定技能の人権派と呼ばれる方々との折り合いについて

ご承知おきの通り、 受入側である企業にすれば、 人件費は一つの経費を構成する要素であり、 経済社会において、営利追及を宿命づけられている限り、 経費は少なく済むほうが正義との見方はある。 (少ないだけじゃなく、コスパ…効果的に使え...
受入企業向け

結局どうすれば…?!行政処分になりたくなかったら…

昨日からの続き、ラスト。 技能実習生や特定技能者の受入を続けたかったなら、 間違いなく、法令違反には気をつけねばなりません。 賃金不払いをなくすためには、 雇用条件をきちんと整理しておかないといけません。 就業規則、36協...
受入企業向け

やっぱり処分公表のたびに、新しい違反も出てくる…

昨日、色々見ていて、やっぱり大半は、 賃金不払いや安衛法違反(労災事故)だけど、 月100時間越え長時間労働も処分されるなど、 新たな確認、チェックポイントも、出てきますね。 詳細チェックは大事です。 引き続き、行きましょ...
受入企業向け

やっぱり気になるのは、失踪者がいた受入先も、技能実習法的に行政処分されていくのか。

昨日の続きの前に… ベトナム送り出しが、失踪者が割合として多いという理由で、 行政処分=新規受入停止措置が出ています。 同時に、この処分が、「送り出し先が悪かったから失踪者が多かった…との印象操作」にも繋がっています。 業界...
受入企業向け

だいぶ読めてきた技能実習制度の行政処分の傾向…

さて、毎月月末近い金曜日が通例となってきている、 外国人技能実習制度における許可取り消し&認定取り消し行政処分の公表。 マニアの中では、すでに常識化してます。苦笑 そんだけ、興味持って定点観測してるって方も、 この業界の中で...
受入企業向け

機構からのベトナムの送り出しの新規受入停止措置と、DOLABからのライセンス取り消し&再提出?が、何を巻き起こすか?

さてさて…テンテコマイのセミナーシリーズ中でしたが、 その間に、大事件が起こりましたね。苦笑 おさらいがてら、振り返ってみましょう。 6/13(日)、 5社取り消しのリークが朝日から流れ、 どーなってんだ? どういうこと...
タイトルとURLをコピーしました