トラブル

スポンサーリンク
受入企業向け

ベトナムが非指定国入りした場合、現場はどうなるのか…

先々週には「ミャンマー」、「ネパール」、「モンゴル」が、 先週には「インドネシア」が… はてさて、「ベトナム」はどうなってしまうのか?! (スリランカもパキスタンもあるけどね) この「指定国」→「非指定国」移動については、 ...
受入企業向け

ディスってるんじゃない…技能実習制度廃止論者に対する私の見解

先日、久しぶりにこの視点でつぶやいてみたら、 真正面からコメントを頂戴しましたので、 たまには、私の考えを丁寧にお応えさせていただこうと思いました。 丁寧に…=どうやっても長くなります。 キチンとご確認、ご理解願えたら嬉しいけど…願...
お金

やはり、技能実習や特定技能の受入は、人財育成支援事業≒会社育成事業

今年度の私のトライ… 2022年、今年に入り、 高橋恭介さんと、この業界での新たな機軸を打ち出したく、 先月、賃金アップを切り口に、基本セミナーを開催しました。 賃金アップの流れは、この先、何年も、否応なく止まりませんから。  ...
受入企業向け

ナメてる一族は、こうやって炙り出され、退場させられ、健全化は進む…

さて、昨日の続きを終わらせましょう。 早速行きます。 (ちなみに、残念な一族は、最後に待ってました。怒) (7)株式会社竹田製作所(代表取締役 竹田 信幸)  認定計画の取り消しは(12件) 平成30年3月26日~令和...
受入企業向け

不適正な監理団体(組合)は、どうしたらキチンと改善できるのか?

入国再開されようが、 どんだけバタバタだろうが、 ちゃんと毎月、行政処分が出ます。 本当に喜ばしい事です…いや、実際には喜ばしくないんですけどね。 今の時代、コレくらい継続して、 「悪いことしてる側」が、 「法や役所をナ...
受入企業向け

陽性反応や濃厚接触者扱いされた際、また個室管理などの違反者は続出してるのでしょうね…

水際ルールをどこまで徹底して守るのかは、自己責任… 昨日書いたように、白黒ハッキリさせたがるのが、人の常。 (全員じゃないし、諸状況にもよるのでしょうけど) ルール違反者は戦犯かの如く、 やっつけろ!ってのがわかりやすくてス...
お金

特定技能受入による多大損失について、花畑牧場の一連のトラブルに学ぶ

経営者たるもの、お金の計算がデキナイ人に資格はない。  (ソレ以前に、今は特に、労働者の気持ちがわからない人に…って前提が入るのかもしれませんけど💦) せっかくの貴重な反面教師事例です。 どうしてこうなったのか、そ...
受入企業向け

水際緩和と入国開始を素直に喜べない方々へ

開けろ開けろ!入国歓迎!と言ってた口から、 「このまま入国させても大丈夫???」  そんな不安が漏れ出てきます。 そんな方には、こんな言葉を送りたい。 どうやら、人間の生まれ持った性質として、 『希望』というものは、 『...
仲間

『誰のために』外国人労働者受け入れ支援事業に取り組んでいるのか?

先日、久しぶりに初心を思い出させていただきました。 何度目でしょうか。 私みたいに興味関心がアチコチに目が行くタイプだと、 足元がおろそかにならないよう、 気をつけないといけません。 よく、外国人の若者たちのために…と動い...
受入企業向け

フツーに気をつけてやってると、なんで処分されるのかわからない…

安衛法違反の事故などは、百歩譲ってまだ理解できる。 人にはミスや失敗はつきものだから。 だけど、詐欺だの人権トラブルなど、本当に理解に苦しむ…。 そして、いつも思う、ナゼ、監理団体は引き上げないのか…。 さあ、昨日の続き。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました