受入企業向けに、『業者紹介サービス』始めてみます。

この記事は3分で読めます

良い業者がいない。

最近、外国人労働者を受け入れないと会社が立ち行かなくなるなど、
少々勘違いされてる方もいらっしゃるようですが、
いかんせん、良い業者を見つけられない。

まず、ゼロから丁寧に教えてくれる業者がいない。

う~ん、この場合は、
ゼロから教えるだけでも時間も労力も相当かかるので、
ご自身の周りでやれるだけジタバタしてみてください。
私も多少のお付き合いはできる場合もありますが、
全てゼロからやり取りを重ねるのは、無理です。汗

ご自身なりに、受け入れ基準が整理できている中で、
周りに適切なおメガネにかなう業者がいないならば、
ダメ元相談いただくのもアリかもしれません。

もしくは、

今まで付き合ってきたところに任せっぱなしだったけど、
最近、法令違反など騒がれているから、
色々調べてみたら、
ろくにチェックにも来ず、
自社でも法令違反していそうで怖い。
今後、受入ができなくなるのはキツイ。

かといって、今いる実習生などが人質的になっているのも、
心配だし。

また、

例えば、縫製や建設などの不人気職種(失礼)で、
今までの受け入れは安定して出来ていたのに、
どうやら今後は難しくなってきている。
組合側(の付き合い先の送り出し側)で、
次のまともな「受け入れ候補者先」を見つけられない。

...

まぁ、色んな諸事情や背景があろうかと。

だいたいは、
「さて、困ったぞ」となってから、
ようやく重い腰を上げて、
(次の)業者探しに困ってしまう先が、
ほとんどじゃないかなと思われます。


そんなお困りの受入側の企業さんがいらっしゃるのであれば、
良さげな業者さんへ、お繋ぎしてみようかと。


コレ、業界アルアル的には、
キックバックブローカーが暗躍している分野です。苦笑

でも、私はそういうつもりでは、やらない。

あくまでも、受益者負担として、
受入企業側に請求します。

また、お試しで、まずは成約報酬的にやってみます。
つまり、お繋ぎする業者さんと成約に至らねば、
コストはかからないってこと。

たぶん、そうは言っても、
私のこんなメンドクサイブログにたどり着いていただける企業さんは、
たぶんそんなに多くはないと思われるので。苦笑


ぶっちゃけ、とっても面倒くさいことです。
私も本心では、やりたいワケではありません。

もしかしたら、相談する業者さん側も、
嫌がることなのかもしれない。

ご紹介したくなる業者さんに限って、
別に新規受入先は不要だから。
現状でも十分回っていて、
リスキーな先を無理に受注にこぎつける必要性は全くないから。

そして、相談してくる企業側が、
そういう良質な業者さんが敷くハードルを越えられる可能性は、
確率論的にそれほど多くはないと思うから。

=ビジネス的に考えれば、手間暇ばかりかかって徒労に終わる可能性が高いから。


でも、やってみようかなと考えたのは、
たぶん、こんな私にお付き合いいただける読者の方であれば、
そんなに変な人はいないでしょうし、

実際に困っていて、無理に不適正な受入に流されて、
諸問題を勃発させ、マトモな先まで、おかしくなっていくのは、
やっぱり残念だから。
不幸を生み出すサイクルに陥っていくのを、
おこがましくも手助けできるのであれば、
それはそれで、笑顔が広がるのであればと。


さすがにコチラのブログで、
こういう受入希望先のお困りの企業さんがいらっしゃいますが、
どうですかー?と聞くことはできませんが、
現状、集っていただけている約600名の方々に、
聞いてみることはできます。

北海道から沖縄まで、
いや、各国含めてそこそこアチコチにいらっしゃるようです。


ご相談が届く先が、
どうにも業者すらいなそうな地方も地方、例えば島などだったり、
受入自体が無理な業界や職種であったり、
国の指定があったりすると、
大変難しいので、全くお約束はできません。

それでも、ダメ元で聞いてみるくらいは、
良いんじゃないかと。


正直、まずはやってみよう!から始めます。

どなたか、いらしたりするのかなぁ。

お金まで支払ってでも、良い業者と巡り合いたい方が。

あ、忘れるとこだった。汗

詳細は、コチラのページから飛んでください。

https://gaikokujin.link/blog/?page_id=3349

そうそう、私のヤル気の問題かもしれませんが、苦笑
あんまり有料系の宣伝はしてませんけど、

本ブログの中に載せている、

「リリースラインナップ」

に、様々な提供中のサービスを列挙しています。

ご関心ある方はどうぞ。



————————————————————–

適正な外国人人財活用についてご関心のある方は、
以下、無料メルマガのご案内からどうぞ。

対象:受入企業側、業者側(国内、国外問わず)、士業など業界関係者

https://gaikokujin.link/blog/?page_id=1022
————————————————————–
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Amazon kindle 出版リスト

知りたいキーワードで検索してみてね。

カテゴリーごとに記事が探せます。

スポンサーリンク

2003年1月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

人気記事一覧

おすすめカテゴリー記事

リリースサービス一覧

有料、無料とも、以下の、ページにまとめてみました。

ご参照ください。

リリースラインナップ

本ブログ説明

リリースラインナップ『無料』編

リリースラインナップ『有料』編

求心力マーケティング(+複業(本業B)のススメ)

読者が混乱しそうなので、
別サイトを設けました。
https://124duneroad.com/

当初、外国人労働者の自然と上手な定着化を図るためにアレコレとトライしていたことが、
結果的には、それ以上のモノとなりました。

労働者が、いや顧客が、取引先が、
他でもないアナタとお付き合いしたい…と言わしめるチカラ


求人募集から定着化までのストレスのないスムーズな道のり…
そこから応用された、次世代的な集客や稼ぎ方までをお伝えしていきます。

なお、経営者向けのみならず、
『全社会人個人事業主化』へのマイルストーンともなればと、現場で苦労されているイチサラリーマンの方へも、具体的な稼ぎ方をお伝えするものです。

ご関心あれば、どうぞ、お越しください。