その他

その他記事一覧

  1. 物販と人財ビジネスの大きな違い

    ある方の商談に便乗して、物販のスペシャリストの方とお話する機会があり、たくさんの気づきと学びをいただきました。コチラの方、日本の様々な商品を、海外へ物販したい方を、支援されている、知る人ぞ知るプロの方です。

  2. たまには「特定技能参入業者」に歯に衣着せずに言っちゃいます。汗

    人間、答えを見つけられないと、大抵の方は思考停止になるんですよね。ちょっと今日はブラックです。苦笑たまには、こんな口調で...ご容赦ください。

  3. そうそう、今、インドネシアにいます(^^)

    おはよう =Selamat pagi. (セゥラマット パギ)こんにちは=Selamat siang. (セゥラマット シアン) (10:00~16:00)     =Selamat sore. (セゥラマット ソーレ) (16:0...

  4. 特定技能のkindle出版本の感想が届きました。

    出版するなら名前を出すべきだ...信頼できる人を紹介すること自体が、ブローカーであり、今の法はそれを一番嫌っているのを知っているのか...などなど、ご批判をいただきました。致し方ないですね。

  5. 頑張ってやってて良かったエピソード集

    嬉しいお話のやりとりがありましたので、こちらでもお裾分けさせていただきます。以下、会員の方にお送りしたメールです。おはようございます。元技能実習生監理団体職員です。お待たせしました。

  6. NEXT STAGEの募集は終了いたしました。

    大変多くの皆様にご関心いただき、心より感謝申し上げます。おかげさまで一定数の方々にご参加いただきましたので、募集を締め切らせていただきました。悪しからず、ご了承願います。

  7. もう『良質なブローカー』を目指そうかと・・・苦笑

    おかげさまで、様々なご相談が舞い込んでまいります。

  8. ありがたいことに業務提携などに至るケースが増えています。

    本当にコンタクトいただく方々には、改めてこの場を借りて厚く御礼申し上げます。

  9. 日本人が使えない理由

    <日本人が使えない理由>日本人は、第二次ベビーブーマーまでは、受験戦争なる言葉が象徴していたように、競争にさらされ、切磋琢磨し、生き残りをかけてしのぎを削って成長にどん欲に生きてきました。

  10. 外国人労働者をワーカーとして受け入れたい

    <外国人労働者を受入する目的>中小企業が外国人労働者の受入を考える場合、そのほとんどは、単純にワーカーとしての受入を目的としています。

Amazon kindle 出版リスト

知りたいキーワードで検索してみてね。

カテゴリーごとに記事が探せます。

スポンサーリンク

2019年9月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

おすすめカテゴリー記事

リリースサービス一覧

有料、無料とも、以下の、ページにまとめてみました。

ご参照ください。

リリースサービス一覧