余談

スポンサーリンク
余談

絞らざるを得なくなっている情報氾濫時代の歩み方

好む好まざるを得なくなっている情報過多の今、 人はどのように情報摂取していくことになるのか… 技能実習&特定技能の業界では、 本当に情報が命。 巷で何が起こっているのか。 法はどのように変わっていくのか。 誰がどこでどん...
余談

巷の業界人の呟きに感じてしまったこと

世間様ではGWへすでに突入してる方も多いんでしょうけど、 業界人にとっては、今年はだいぶ勝手が違うんでしょうね。 現場に従事してる人であればあるほど、 お休みなんてあってないようなものなんじゃないかなあ。汗 せめて、心身ともに、...
余談

デキる業界人は、いつでも独立できるのがこの業界…

人間的な成長を余儀なくされるこの業界。苦笑 一人じゃとても成立しないと痛感するこの業界。苦笑 結果、組む相手、組める相手、共に取り組める信頼できる相手がいないと、 仕事にならないこの業界。 話が通じる受入先、 依頼したアウ...
余談

『水面下の流れ』を察知していないと浦島太郎になる…

先日、「根活(こんかつ)」セミナーを開きました。 先を行く企業は、ドンドン歩みを進めています。 こういう記事を、珍しく普段見ないSNSから見つけました。 ついつい書かれているコトに反応してしまいました。 -- ...
余談

制度批判者が絶えない理由と、私たちがすべきコト

「批判」を批判するのが嫌だから何もしないと、 「批判」を肯定しているように見られるのは腹立たしい…苦笑 (問題提起をしたうえで、解決策をセットで提言する人は好き…) (でも、ソレもまた安直に廃止としか言えない人はあんまし好きじゃな...
余談

ロシアとウクライナと、技能実習の「制度廃止論者(人権派)」と「制度肯定論者」と…

まずもって、どちらかへ手を上げておかねばならない… ということを申したいんじゃありません。 また、「どちらか寄り」であったとしても、 「どちらか側“だけ”」の人ばかりではないコトも、 改めて理解しておく必要があると思います。 ...
余談

時代の流れに乗り遅れると浦島太郎になり、社会から弾かれ退場してく…ソコには誰も手を差し伸べられない

時代の流れに逆らわずに、自分の意図する方向へと流れを仕向けるのが正解。 いつだって社会に求められる人材でいるコト以外、 自分で自分の人生をデザインしていくコト以外、 自分と自分の周りにいてくれる仲間たち(家族)を、将来にわたって救うこ...
余談

誰一人置き去りにしない(SDGs)平等公平な社会の実現とは、監視社会化でもあり、どんなかの一例を元に想像してみた…

久し振りにPSYCHO-PASSを観直してみた…良かった~! cubism… そう、3を観直してました。 (文字は公的書面とSNSだけでお腹いっぱいだから、アニメの方で…苦笑) (知らない方、ゴメンナサイ、でも見てみ...
余談

力なき理想は戯言(ざれごと)だし、理想なき力は虚(むな)しいだけだろ…

情報発信している方々へ… アナタは何のために、事あるごとに呟(つぶや)いているのでしょうか。 確固たる信念をもって定期的に発信している人もいる。 単に日々のボヤキで呟いている(ボヤいている)人もいる。 自分の集客(利益)のた...
余談

様々な角度で業界参入を狙う大手から、ご相談が届きます…

土日は考えずに済むお話を…?苦笑 最近、立て続けに、 誰もが知る名高い大企業の方々からの、 ご相談が相次いでいます。 入国再開からもうすぐ一カ月。 「動いている」って感じが、 こういうところからも感じてなりません。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました