お金

ワガママ技能実習生からの、強請り(ユスリ)タカリに気をつけましょう!

ついつい、書いてみたくなる記事を共有いただきました。 2020年2月6日号掲載の記事ですが…   今まさに…かなと。 特に好き勝手してしまう、短絡的なベトナム人に多く関係してきてるんじゃないでしょうか。 企業と組合...
お金

いつも”たまに”しかしない「解体新書案内」を、久々に…

どうせ“たまに”なら、 私があまり好きではないので前面に出してない、 目先のお得感を。 (目先はキッカケでしかなくて、本当の付加価値はもっと深い部分にあると思っているので)   5人の歴戦錬磨のプロが、2万、3万、一回こっきり...
受入企業向け

技能実習先の監督指導・送検統計からみる法令違反の『本当の数字』…

今月の行政処分は統計発表で終わるのか、 それとも今日明日にも、また月一行政処分が出るのか。 定期的に公表していかないと、 たまる一方なので、小出しにしていくように感じていますが… 去年後半から、特に今年に入って毎月20件前後の処...
受入企業向け

ぶっちゃけ現実論…技能実習生を受け入れている中小企業のテンション

偏差値が違うと、 判断も違う。 大学レベルには、大学レベルの人材を。 高校レベルには、高校レベルの人材を。 中学生レベルには、中学生レベルの人材を。 (小学生以下は、受入に値しないので、せめて中学生以上になってからおいでくださ...
受入企業向け

世間様を騒がせている困ったベトナム人の、カンタンな事後対処方法…

だいぶ時間も経っているので、構わないかと、 オープンで言いにくいことを、あえて言っておこうと思います。 まず大前提をはじめに。 どんなにモンスター化した実習生であっても、 そのモンスターがどんなトラブルを巻き起こしたとしても...
受入企業向け

技能実習生や特定技能者への、就業規則の外国語対応は必須なのか?!

ハッキリ言って、「一部必須」が答えなのかもしれません。 ぶっちゃけ、現場で実際に取り組んでいる士業の方々にも、 お聞きしてみました。   今では必須となっている雇用契約書、雇用条件書の母国語併記。 コレが対応できていない場...
受入企業向け

『知的貧困』が『経済的貧困』と直結する今の時代

コレは、経営者にもサラリーマンにも言える。 その分野、職種の現実、実態を知っている。 その国の国民性や、特徴、特性、ルールなどを知っている。 ソコには、ルールがあることを知ってる。 そのルール自体も、色々と移り変わっていることも...
お金

受入企業向け(ブローカー向け)、特定技能「転職者」を受け入れる際のクリティカルリスク

まず、特定技能の在留資格は、 特定技能所属機関と、申請者である特定技能の在留資格を得たい人材の、 両方をもって審査し、 OKであれば無事に下りてきます。 その際、在留カードはもちろんのこと、 パスポートにも指定書なるものが貼ら...
受入企業向け

入国制限解除の声が聞こえてきたら起きうること…お仲間が書いてたので、私もちょっとだけ書いてみる。笑

良い切り口だなあと思ったので、 私も書いてみます(⌒∇⌒) 先日、こんな投稿を見ました。 特に、入国制限解除の声が聞こえてきたら起きうることについて、 良い機会なので想定してみましょう。 まず、往来が復活するにせよ、 ...
受入企業向け

今回、安衛法違反での行政処分が多かった=予防策を講じられない受入先に明日はない。。。

ラスト、気張っていきましょう、後4つですから。 実習実施者に対する技能実習計画の認定の取消し   ⒃株式会社平和美装(代表取締役 斉藤 由昭)  認定計画の取り消しは(3件) 令和 元年 8月22日認定分。 処分理...
タイトルとURLをコピーしました