新人(新規参入者)さんへ

スポンサーリンク
受入企業向け

今、考えてること…コレ、みなさん喜ぶんじゃないかな~?

さて、今月募集している解体新書企画ですが、 いつもながら、色んな取り組みを投げかけています。 今回は… 各地域ごとに実地検査も変わりなく進んでいると思われますが、 先日書いたように、もう少し踏み込んで、 情報交換できるキッカケ...
受入企業向け

業界でご高名な方に、久々にお会いしてきた…

先日、久々に東京へ出張に行ってきました。 久々の東京での予定は、相も変わらずピンポイントでの行き来しかないので、 移動しては誰かとお会いしてアレコレとお話し、 また次の場所へ移動する… こんなのを2日間やってました。苦笑 その...
受入企業向け

この先、生き残る監理団体、登録支援機関とは

いくつもポイントはあり、 総合力でしかありませんが、 思うところを列記してみます。 なお、イチイチ書くと読みにくくなるので、 いつも通り、技能実習の監理団体を代表格として、 書いてみます。 それぞれご覧の方々のポジションに置...
お金

IT弱者もまた、時代に置き去りにされていく…

私はSNSは苦手… もしくは、 facebookは見るけど、他は見ない… facebookは実名で怖いから、あんまし… Twitterは匿名だし、長く意味のある事書かずに済むからラク… 文字を読むのは苦手だから、 Youtu...
余談

監理団体や登録支援機関が、駆け込み寺やユニオンとも手を繋げられるとしたならば…

先日、新たに困っている外国人を救う支援団体の発足記事を見ました。 こういう先の話題を何度となく見聞きしてきて、 やっと気づいたことがある。 困窮する人を救いたい、支えたいと思うのは、 「監理団体も登録支援機関」も、「...
お金

コストしか見えない受入先がことごとく受入失敗してる

お仲間内の方々が、ずっとずっとずっと、 人材育成だの日本語教育だの、いわゆるお世話をちゃんとしましょうって、 言い続けてるのは、 何も、マジメか?って話ではなくて、 その方が、お得=コスパが合いますよってこと。 あえて、 ...
お金

「安さ」と「非面倒さ」から脱却できない受入企業

受入企業側も、完全に2極化していると感じています。 川下側を具体的に例示してみましょう。 率直に言って、第一がコスト面から抜け出せない受入先。 内容は二の次。 ただただ、監理費が安い、管理費が安い。 支援費が安いだけの見積もり...
受入企業向け

妊娠、失踪、転職などトラブルを未然に防ぐ根本的な方法

外国人の若者たちを招聘して受け入れると、 必ずといってよいほど、色んなトラブルが勃発する。 わかっちゃいても、ウンザリする場合も多い。 そんで、そのウンザリする面倒を嫌い、 これまた誰かのせいにして、誰かに丸投げして、 そ...
仲間

初対面の受入希望先で、営業行為をしてきた…

先日、久々に初めてお会いした経営者の方。 田舎の従業員20~30人前後の製造会社さん。 社長さんも60は超えているけど、 今でも現場に入って働いてる方。 まずはご挨拶と、キッカケと自己紹介方々、 自分が何者であるかを簡潔に...
受入企業向け

もう一つ、業界人もまた自覚しておくべきことがある…

昨日に続けて、もう一つ、 自戒を込めて紹介したいエンタメ動画があります。 「自分も底辺の醜いゴミくずの一匹であることを自覚しろ」 「自分の賢さにうぬぼれ、人のために尽くすことが大好きで、冒す危険に酔いしれる」 「皆を幸せにしたい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました