コスト削減

スポンサーリンク
受入企業向け

ベトナムのルールも変わる…プロはキャッチアップしてますが、ブローカーは…?

日本側ばかり見ていても、十分とは言えません。 ベトナムのみならず、インドネシア、フィリピン、中国、他、 送り出し国側だって、当然、ルールは変わっていきます。 敬愛してやまないお仲間内の方が、 このように上げてました。   ...
受入企業向け

外国人労働者支援を通して、『自立』、『自律』を指導することが、周りも自分も楽にしていく…

ナニジン問わず、その人材の自立、自律を促していくと、 後々、本当に楽になっていく。 できるコトが増える。 より良い関係性構築になっていく。 今の時代、労働者保護が手厚く、 ソレ自体は決して悪い事ではありませんが、 確かにモン...
受入企業向け

「資本主義」→『志本主義』へ、「働き方改革」→『働きがい改革』へ…

外国人労働者に依存している会社が忘れがちなコト。 重きを置かずとも、対応しなくとも、 技能実習生が来てくれて、特定技能者が残ってくれると、 自分の頭をこの視点や角度からケアしていない会社は、 悩み苦しみながらケアしてる会社と比べ...
お金

特定技能受入時の、登録支援機関の乗り換えトラブル…

一万円で横取りされた…  その企業とは、求人票の作成段階から、 長い月日をかけて、無償で丁寧に二人三脚してきた。 そして、やっとの思いで支援費が発生し始めた、2、3ヶ月後、 美味しいところを別先の登録支援機関に横取りされた…...
受入企業向け

50代のリストラ、後継者不在倒産、そして鉄筋工の大変さ…

今日はオムニバスで3つほど、 短めに取り上げてみます。 一つ目… 50代リストラ(フィフトラ)について。    社会に十分役立っていない人材は、 ハッキリ言って不要です。 役立たない人材は、むしろ働かないほうが良い。 ...
"20minutes"YoutubeLIVE

キレイごと抜きに、給料を上げていかないと、生きていけなくなるよ…

いや、いつでも必要な分、所得を稼げる人はイイんだけどさ。 失われた30年…とか言われてますが、 額面20万程度では、フツーに暮らしていけなくなっていく。 特に独り身の場合。 夫婦共稼ぎで額面40万あれば、 なんとか生きては...
お金

「人手不足だと嘆き続ける会社」は、やはり「金儲け至上主義」経営者が多いと感じてしまう理由…

私が思うに、少し極論じみた分け方を敢えてするならば、 『金儲け至上主義』会社と、 『目指す世界ありき』会社と、 大きく2種類の会社があるように思う。 当然ながら、前者は、 要はお金がたくさん稼げる方がすごいでしょ… 事業規模...
受入企業向け

技能実習&特定技能業界のコツに、今さらながら気づいたコト

それは、 どれだけ「余計なお世話」を「先回り」して言えるかどうか…。 実は、ココに事業成功への本質的なコツがあるのではないかと。 よく言われているのは、 相手に嘘、虚偽、詐欺はしたくないからと、 ・日本語はロクに話せませんよ(...
お金

いつも思うコト…なぜワンプライスしか、考えないんだろう…

監理団体の営業?時に、いつも思うコトがあります。 なぜ、一律に監理費がワンプライスなんでしょうね。 監理費の幅があると、ナゼそうなってるんですか?ってツッコミが、 外国人技能実習機構からあるものですが、 逆に、一律ワンプライ...
お金

特定技能の登録支援機関メニュー…みなさん何を、どこまで、いくらでやってますか?

ふと思った。 みなさん、どうやってやってるのかなあ。 特定技能は、画一的なルートがあるワケでは無い。 ・国内試験合格組(留学生やワーホリなど別の在留資格での滞在中の資格変更組) ・元技能実習生上がり組A(元受入先にそのまま継...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました