今の働き方の生存戦略的グラデーション

問題解決

時代は、ドンドン頭脳労働にシフトしていっていると思われます。

だって、体を使えばできる仕事、
誰にでもできる仕事は、
やっぱり低賃金で、生活がままならなくなっていくから。

好む好まざるを得ず、そういう時代だってこと。

昔は、頭なんてどれだけ良くたって関係ない。
小賢しい人間よりも、
健康で、重いものを持てて、休むことなく、重労働の作業ができる人が、
重宝されていました。

単純に、人には得手不得手がありますが、
その時代ごとに重宝される部分が違うというだけのことです。

肉体労働と頭脳労働と、この二つを見たときに、
不平等、不公平なのは、どちらなのか。

個人的には、明らかに肉体労働が重宝されていた頃のほうが、
不平等だったように思われます。

だって、ガタイが良いかどうかなんて、
生まれ持った肉体でしかなく、
親の体格が良かったか、健康で頑丈だったか、
病弱だったか、ひ弱だったかに大きく依存されてきますから。

男に生まれた、女に生まれた、性別すら、
区別どころか差別があったようにも思われます。

一次産業→二次産業→三次産業→四次産業
農林水産→製造加工業→サービス産業→頭脳(教育)産業

頭脳が高レベルであればあるほど、
手足がより高いパフォーマンスを発揮していく。
給与格差は大きくなっていく。

PCが変われば、カスタマイズしていく。
スマホが変われば、カスタイマイズしていく。
変化があれば、カスタマイズしていく。
プランや価格、機能について調べる。
当然だけど、失敗しても自業自得。

つまり、
学びの多い人ほど、頭脳労働ができる人ほど、
そのレベルが高い人であればあるほど、
社会に求められるようになっていく。
=賃金を高く得られる時代なんじゃないかなと。

かつて求められていた付加価値の高かった人は、
今は全く求められていない、付加価値の低い人に成り下がっている場合も。

副業、複業、次代に応じた新規事業、
失敗を恐れて何もしない人は埋もれていき、
失敗を繰り返しながらも、へこたれずに邁進している人ほど、
転んでもワラをもつかんで起き上がり続ける人ほど、
メンタルタフネスな人、応用力のある人、
結果、今の時代なりに、より多くの人の役に立っている人ほど、
先々、生き残っていけるのではないかと。

で、

ただのサラリーマンでいる人は、
いったいどうやって進化していけば良いのか。

まずは、身軽なリスクの少ない小遣い稼ぎから、
トライしてみると良いのではと思います。

ただのギグワーカー(ググってみてね)程度ならば、
すぐにでもお小遣いが稼げます。

まずは自分で、サラリーマン収入とは別に、
自分で稼いでみると良いのではと。

ただの小間使いから、
メルカリなどでの転売も同じ。

たぶんご年配の方はバカにしてらっしゃるyoutubeだってかまわない。

どうやったら自分一人でも稼げるのか、
その手段はどんなやり方があるのか、
真剣に考えて、探してみると良いかと思います。

賢い人は、自分でリスクに気付き、
自分で稼ぎ方を探して、
自分で自分なりの収入を得る手段を見つけ出し、
サラリーマンの何倍も収入が稼げることを見越してから、
脱サラをしているようです。

目に見えないだけで、そんな人もたくさんいます。

元気いっぱいな人は、
そんなかったるいことやってられないと、
まずは会社を辞めて、独立してから、
さてどうしよう?と必死に考える人もいます。
ジタバタともがき続ける方もいます。

どちらが正解かなんて、誰にもわかりません。

ただ、大多数は、何もせずに、
時代に流されていくのでしょう。

しかし、個々に集ってくださっている方々は、
そういう受動的な生き方に疑問を呈し、
問題意識を共有している方が多いと思われ、
どげんかせんといかんと、そんな風に感じている人がほとんどなのでしょう。

あがいてますかね?
あがく暇もないという方は、時間を作るところからがスタートでしょうか。

副業、複業を許可されている方は、
堂々とやってみれば良いかと思いますし、
許可されていない方は、
隠れてやってみればいいんです。
バレることはありません。
バレないようにやりましょう。

万が一、バレても、どうとでも言い訳が立ちます。

私のように、ヤリたくないことはヤレない、できないというワガママな人は、
自分が自然と燃えてしまうようなモノを見つけましょう。

ちなみに、今の時代、
ネットを活用するスキルは、必須です。
SNSだって、上手に使いましょう。

私のように、ワードプレスを使ったり、
独自ドメインを取ってみたり、
レンタルサーバーとの契約をしてみたりも、
経験してみると良いでしょう。

別にネットを使わねばならないワケでもありません。

わかりやすく言えば、
例えば、
保険の代理店、携帯の代理店、何でも構わないので、
取次店的な動きも可能です。
この業界ではあまり好ましいものではありませんし、
そもそも成立しないことも多いので、お気をつけて。

たぶん、ジタバタとあがいてみて、
あがいた中で、見つかるもモノ、見つけられるモノ、
経験、体験などを通じて、
自分なりの事業が見つかるように思います。

これだけ情報格差が薄まっている時代は、
今までになかったので、
後は、正にヤルだけです。

わからないことは、ググれば何かしら出てきます。

小学生も、大学へ行き続けていれば、
少しずつ授業の中身も分かってくるものです。

大学へ行ってみて、初めて学力の差に気づき、
一つ一つをドリルダウンして、学べる先を見つけて、
習得していけば良いだけです。

今、働いていることだけで精一杯であるならば、
時間をつくることから。
その空けた時間で、何をするのか。

ただただ、飲みに行くのか、趣味に費やすのか、
交遊に回すのか。
配分も中身も、自分次第です。

空けれない人は、睡眠時間や食事時間を削るか、
今まで費やしていた時間を見直して、
無駄だと思う交友関係をフェイドアウトするなど、
時間の使い方すら、上手にマネジメントしていきましょう。

家族だって、話せば理解し協力してくれるはずです。
そこでのコミュニケーション力さえ、
後に活きてくるものです。
それさえできなければ、流されて生きていくことにかけるしかないですね。
自分の人生の主導権を、自分ではない誰かに握られながら生きていくだけです。

いずれにせよ、
調べてみましょう。
探してみましょう。
やってみましょう。

まずはそこから。

失敗を恐れていたら、何にもできませんから。

そして、頭を柔らかくして、
仲間を増やして、
できることを増やして、
結果、会社に頼らずに稼いでいける人財になっていれば良いのですから。

グラデーションは、自分次第でどうとでもできます。

自分が今の会社を、仕事を辞めたくなった時に、辞めればいい。

二足、三足のワラジが履けない不器用な方は、
不器用なりにできることだけ、されていればいい。

私なんて、本当に不器用なので、
アレもコレもできるのは、たかが知れてるレベルですから。

ただ、私のような一般大衆レベルの方々は、
とてもじゃないけど、時間がかかります。

もがきあがく時間は、何年単位です。

それを一年、半年スパンにできるかどうかは、
アナタ次第。

私がもがき始めた20年前と違って、
今ではそこかしこに、武器は転がってます。

何とうらやましい環境か。

若い方は、昭和や平成の固定観念にとらわれることなく、
どんどん自由に羽ばたける。
コレもまた、うらやましい。

願わくば、年寄りの部類に入る私と同世代や諸先輩方も、
人生経験を上手に生かして、若い方々に負けない立ち回りをしていきましょう。

階段は10段にもなるし、1万段にもなります。
登ってみなくちゃ、登れそうかどうかもわかりません。
何段まで登れば、自分の向き不向きに合いそうかどうかもわかりません。
わかんないことだらけですが、登ってみなくちゃ、
てっぺんにはいつまでたってもたどり着けないことだけは確かです。

————————————————————–

適正な外国人人財活用についてご関心のある方は、
以下、無料メルマガのご案内からどうぞ。
なお、メールに不慣れな方の為に各SNSからの配信もご用意しています。

対象:受入企業側、業者側(国内、国外問わず)、士業など業界関係者

★メルマガ/LINE
笑顔になりたい、笑顔に囲まれていたい方向け。  『NEXT STAGE ~切磋琢磨~』無料メール配信登録    対象者:受入先、監理団体、登録支援機関、送り出し機関、士業などの業界関係者全員。   注:メール配信が、受...

————————————————————–

コメント

タイトルとURLをコピーしました