2020-08

複業講座(求心力マーケティング)

【SD企画1】レジデンストラックの案内でも、厳しい現実が見えてないアナタへ

今日から、このブログで、 数日間、今、あるべき現実論について、 私なりにお届けしていければと思います。 題して、【サバイバルダンスプロジェクト(SD企画)】笑。 イエィイエィイエィイエイエ♪ ウオゥヲゥウヲゥオッ♪ ...
受入企業向け

経産省のオンラインセミナーに参加して、レジデンストラックの説明を聞き、改めて思ったこと。

やっぱり、介護の門戸開放、 特定技能の門戸開放、 そして、今回のコロナ下での出入国の門戸開放(1st STAGE)、 一緒だなぁと思います。 特に業者側でビジネスとして金儲けに意欲的な「経営者」の方。 いつも思いますが...
余談

こっから先は、純粋に周りに支持されるほどの想いが根底にないと、生き残っていけない

戦略、仕組み、裏技、独自メリット、 カネ、ズル賢さ、口のうまさ、立ち回りの器用さ、 人脈?などなど、色々あって駆使していても、 そんなレベル"だけ"では太刀打ちできない。 もっともっと、まじりっけなく純粋に、深く、自然と、心...
受入企業向け

ついていく経営者次第でアナタの人生は大きく変わる

昨日、一昨日と触れてきた災害の件で、 もう一つお伝えしておきたいことがあります。 それは、組織のトップの資質が、 本当に今、大きく問われているということ。 昨日書いたように、熊本災害時では、 ボランティアの他県からの流入を...
受入企業向け

行政に依存するのは無理がある現実を直視しよう

我々、この業界にいると、 どうしても行政のガイドラインに従わねばなりません。 なので、常に移り変わる法、ルール、アナウンスを注視し続ける必要があります。 しかし、 ソレとコレとは別問題。 行政からの発信をチェックするこ...
仲間

これからの時代の重要なキーワードを、また一つ見つけました。

面白いと言っては不謹慎ですが、 先日の熊本のような災害時においては、 求められる役割は以下の4つがあるそうです。 自助…自分で自分を助けることですね。 互助…目の前の家族や友人、知り合いと助け合うことですね。 共助...
余談

当面、ずっと続くコロナ禍は、根底から一人一人の人の質をあぶり出していく

コロナ…、本当にうんざりですね。 未確認情報ながら、 解散する監理団体、 事業閉鎖する送り出し機関、 出てきているようです。 アナタのところは、いかがですか? 受入側の方、お付き合い先の監理団体や登録支援...
お金

win4allの受入先の理想の姿、外国人労働者受入のコスパの成立方法を整理してみた

目標設定と、達成方法… 別にこのブログ、ビジネス書でもないんですが、 書いてみたくなりました。 例えば、受入の理想の姿。 私の言葉で言えば、 一つの判断基準は、win4allとなります。 では、分解していきます。 ...
受入企業向け

解体新書企画の再募集を始めました。

ぶっちゃけ、今回、どうしようかと思いました。 このコロナ禍において、この活動に意味があるのかどうか。 いや、意味はあるんですが、ご参加ご支援くださっていらっしゃる方々は、 はたして、ご参加ご支援いただけるゆとりがあるものなのかどう...
余談

最近、しみじみと思うこと…いわゆる企画参加者満足について。

先日、やっとみなさんのご都合があって、 チームMとしての、 少人数全員(一部参加できず)でのwebミーティングしてみました。 文字などでの自己紹介や、業界外のやり取りなども経て、 なんとなくの場の空気ができていましたが、 お顔...
タイトルとURLをコピーしました