2020-07

お金

監理団体の現場担当職員の方へ…アナタはどこまで監理指導してますか?

メッチャ上から目線の生意気なお話です。苦笑 どこにでもある、ありふれたトラブルのお話。 一年前くらいでしょうか。 指導員の右腕になる方(Aさん)が、実習生の実習態度に頭にきて、 怒ってしまうことがあり、 実習生から、 ...
余談

ネットニュースを追いかけ続ける”だけ”の日々から、いつ卒業しますか?

たぶん、道の切り拓き方がわからない人ばかりだと思います。 偉そうに言っている私も同様にもがいていますが、 少なくともこの先、どう生きていくべきなのか、 自分ならどう動いていこうかといったヒントは、 光は多少なりとも見えているつも...
お金

受入先が今後すべきこと…

ズバリ、ハッキリ言って、 キチンと社業に最大限貢献できる人財へと、 教育、指導できるかどうか。 ココに、つきます。 その為に、日本語を教育できるのか、 日本語をロクに話せなくとも、仕事ができるように指導できるのかどうか。 ...
お金

想定通り、倒産続出…アナタは大丈夫?!

最近、富に、稼ぐチカラがとても大切だと感じています。 アナタの会社は稼げていますか? 企業の休廃業・解散、5万件超も 別に、不安を煽っているつもりはありません。 ですが、現実を直視すべきだと思っています。 ...
お金

社内、社外広報をきめ細かくすることで、内外の求心力を築こう!

今のうちにできることをしておこう。 ビジネスとは、根本的に、 人と人が出会い、コミュニケーションを図ること…とも言えます。 その為には、経営者が率先垂範して、 模範と規範を内外に示していくことが求められています。 ...
仲間

解体新書企画の再募集について

丸二年を過ぎて、三年目に突入している解体新書企画。 本当にありがたいことに、今でも募集を終了した後から、 もう募集はしないんですか?というお問い合わせが二、三は来る。 そして、長いことやっていると、 かつてご参加ご支援くださ...
受入企業向け

ワガママで残念な技能実習生との付き合い方…

*画像は記事の内容と全く関係ありません。 昨日の続きでは決してありませんが、 なんかこう、久しぶりに書いてみたくなりました。 正直なところ、世間様が好んでバッシングする、 お涙頂戴カワイソウストーリーは、正直、あまり好き...
受入企業向け

こんな事例もあるんだと…解雇された実習生が悪いのか?受入先、監理団体が悪いのか?

たまには…と書いてみます。 登場人物 Aさん…監理団体の方(Jさんの受入監理に従事されている方) Bさん…某ジャーナリスト(あるマトモな救済団体と連携されている方) Jさん…解雇され、様々な被害を訴えている実習生 Cさん…...
受入企業向け

受け入れる側の方へ…技能実習生や特定技能者の受入に成功している企業とは

私もこんな活動をやり続けていると、 本当に様々な受入先のお話を聞いたり、 逆に、公表されている成功事例を目にしたり耳にすることがあります。 みなさん、受入を成功へ導きたいのは当然のことで、 どうすれば受入しても問題を起こすことな...
お金

外国人労働者の入国ハードルが高まり、受入先が少なくなったら、アナタはどうしますか?

この業界がなくなることは、ないと思っています。 でも、従前と比べて、ストレスは増えます。 コロナも何種類かウイルスの種類があって、 この先も新種が次々に出たりと見通しがつかない状況が続きそうです。 ワクチンがどれだけ開発され...
タイトルとURLをコピーしました