1. パブコメが出ています。 一部の組合では、参考までとして、既に啓発を促しているようです。 ご参考まで。 後日、詳しく確認しますが、ナナメ読みしただけでも、結構な手間暇ですね。 監理団体はもちろん、受入企業も今後の受入は難しいケ…

  2. <日本人が使えない理由> 日本人は、第二次ベビーブーマーまでは、受験戦争なる言葉が象徴していたように、 競争にさらされ、切磋琢磨し、生き残りをかけてしのぎを削って成長にどん欲に生きてきました。 しかし、昨今では偏差値教育の否定…

  3. <外国人労働者を受入する目的> 中小企業が外国人労働者の受入を考える場合、 そのほとんどは、単純にワーカーとしての受入を目的としています。 本来であれば、日本人で賄えていた人材という供給力が、 少なくとも自社では需要に対して…

  4. 僭越ながら・・・ ご経験がないとご理解いただくのも難しいのかもしれませんが、 情報発信を自らする人は、絶対的に「得」しています。 私自身、愚痴から始まったブログではありましたが、 色々な方からご意見をお寄せいただき、本当に心…

  5. 直接のお問い合わせはこちらのコンタクトフォームよりどうぞ。 https://gaikokujin.link/blog/?page_id=969 各所にお問い合わせ用のメールアドレスを記載しておりますが、 メール送るのはちょ…

RETURN TOP

スポンサーリンク

フォーラム内の最近の投稿