2022-07

スポンサーリンク
お金

最賃上昇は止まらないけど、中小企業は何の対策も打たないから、こうしていこう

人手不足倒産ならぬ、 賃金不払い倒産が増えるのは、容易に想像できますよね。 であったならば、 この業界に生きる我々は、 受入先に賃金不払いがないかどうかのチェックが、より重要になっていきます。 もし新規受入希望先が来たら、...
お金

技能実習生の借金問題の統計データから読み取れること

人それぞれに見方、受け止め方が微妙に違う、この借金問題。 もしかすると、特定技能でも、 数年後(10年以上はかかるのかも)、海外試験合格組などが、 面接合格して来日してくる人が増えた場合、 どれだけ日本側の申請で申告があろうとも...
仲間

技能実習&特定技能業界は、次のステージへと進化してしまう段階へ

2極化と言い続けてますが、 今回、より具体的な線引きがハッキリし始めたので、 言語化してみます。 ホント、お仲間の方が正確に伝えてくださいました。 ※本当は上下で伝えたくはないのですが、便宜上分かりやすいから、ご容赦願います。汗...
仲間

久々に技能実習生の転籍救済をお手伝いして感じたこと

ある監理団体の方から、 今初夏に入国の技能実習生の配属先で、 入国と時を同じくして、 長時間労働の労働法令違反が発覚し、 入職を急遽断念せねばならなくなったとのこと。 久しぶりに当方まで届いたSOSです。 自団体での模索...
受入企業向け

技能実習生の寮のトラブル事例…コレ、特定技能の海外試験合格招聘組でもアルだろうなあ。

とても興味深い実例がいくつも載っていましたので、 これはタイムラインで流れ去るのはもったいないと、 勝手にコチラに転載しておきます。 なお、転載元は以下になります。 FBのクローズドグループなので、もしご覧いただけない場合はエン...
受入企業向け

この業界…本当に学ばない人、行動変容できない人は、淘汰されてますね

現場で学ぶことは本当に多い。 百聞は一見に如かずと言いますが、 百見は一体験に如かずとも言えそうです。 それだけ、歴史のみならず、 体験、経験価値というのは、必須なのがこの業界。 かくいう私だって、それほど多くは抱えられな...
余談

愛すべき技能実習バカの方々へ…もっと視野を広げよう。

世の中は本当に広い。 そしてネットは広大だ。 特にAIがススメてこない世界。 もちろん、新たに検索しないと日常の風景の中からは見つからない世界。 先日、Web3.0の最先端を走る方の凝縮セミナーを聞いてみた。 Web2.0...
お金

この業界、おカネを稼ぐことに興味のない人ばかり…の割に給料安いと嘆く人も少なくない

最近、解体新書企画内での企画ばかりやってた… 改善指導や改善勧告事例、 はたまた新規受入申込時など局面ごとに作り上げているハウスルール、ハウスマニュアルの共有。 こういった内部資料をシェアしてくださる方にのみ、 当方へ届く資料を...
余談

強制力の是非

先日、仲間内で喋ってた際の話について、 自分の意見を整理してみようと思う。 お題は… 厳罰化について。 アホが多いから厳罰化するのが正解だ… 裏を返せば、 マトモに取り組んでる先は 何らストレスもないから。 ...
セミナーや座談会、他

もっと別の目的を見据えたベトナム技能実習生の受入手法(もちろん特定技能でも)

何年かぶりに書いてみます。 当時から、ベトナムの技能実習生はもうピークは過ぎたと、 お伝えしていた頃からの話ですが、 今、また、新たに伝えてみようと。 勘違いされがちですが、 ピークを過ぎたという意味と、 ベトナムオワコンっ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました