登録支援機関

スポンサーリンク
問題解決

【業者側】技能実習生や特定技能の本質…みんな上っ面だけで振り回されている

昨日の続きです。 前提も同じ。 ただし、今度は業者側。 監理団体や登録支援機関、有料職業紹介(送り出し機関側含む)ってヤツですね。 『業者側が』、 ナゼ、外国人労働者支援事業に取り組んでいるのか。 儲かるからなのか。...
問題解決

誰もしないから、先日の技能実習の認定取り消し先を、少し掘り下げてみた。

上の写真は2019年の1月26日の朝日新聞記事。 もう一年経ったんですね。 コレ、書いてるのが2020/1/28(火)の夜。 この時点で、1/24(金)に公表された、 技能実習の受入企業の行政処分、 3回目?4回目?であり...
問題解決

特定技能業界、技能実習制度業界で失敗する人の3つの共通点

どうしてもうまいこといかない。 何に気をつけたらいいのか、 どう受け入れしたらいいのか。 皆目見当がつかない。 特に受入れ初心者の中には、 そういう方ってたくさんいらしゃいますよね。 一方、 特定技能であれ、技能実習で...
問題解決

技能実習は続くのか? 特定技能にシフトしていくのか?

ちょうど良いお題をいただいたので、コチラでも書いてみます。 特定技能の施行から、早一年が経とうとしています。 この一年で、特定技能が実際にはどんなものなのか、 その触りが少し見えてきました。 (本当は、1年、2年、もしくは5...
お金

派遣の同一労働同一賃金から見る、特定技能の賃金相場

気になっていたことが、少し具体的に判明しました。 技能実習生ないし、特定技能者に対しての同一労働同一賃金について。 ニワカ知識や勝手な思い込みではありますし、 なにより、この通りに進むとは全く確定もない中で、 諸々ご了承いただい...
お金

特定技能の悪質ブローカーによる被害者が少しずつ顕在化していく

一年を振り返り、来年への思いを新たにして、 良い年を越す準備をしているところですが、 いつもながら色々考えさせられます。 先日、ある送り出し側の方から、こんなご相談をいただきました。 -- 特定技能者の受け入れを希望してい...
問題解決

外国人労働者業界でのいっぱしのプロ職人になるコツ

無事、仕事納めとなりましたでしょうか。 カレンダー的には、昨日で年内営業終了なんて先が多そうです。 コチラをご覧の方の中には、 お休み関係なく、飛び回っていらっしゃる方もいそうですね。 今日も一つ、この業界で仕事がスムー...
問題解決

外国人労働者受け入れで何よりもイチバン大切なコト

法律を知る。 それも、日本国内で入管法や労基法、 また技能実習法や特定技能法?(苦笑)など、 さらには、その分野ごと、業界ごと、職種ごとに定められている各種ルールや、 行政書士法、税法、ほか、アレもコレもソレも全部。笑 もっと...
問題解決

目先の些事に一喜一憂する必要はない、大事なのは全体像

どこでどの分野の特定技能者の受入許可が下りた。 どこでどんな事件が起きた。 どこでどんなサービスが始まった。 どこでどんなセミナーが開催される。 こんな希望者(有資格者)がいるから、どこか受入先はないものか。 ...
仲間

笑顔でありがとうコンテストの反省と面白い提案?!

先日、私たちが立ち上げている任意団体で、 『笑顔でありがとうコンテスト』を開催しました。 おかげさまで先日、無事に対象者へ謝礼を進呈いただきました。 少しはにかんだ笑顔もまた悪いものではないですね。喜 笑顔でありがとう ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました