新制度の実地調査。

このトピックには3件の返信が含まれ、2人の参加者がいます。1 年、 3 ヶ月前 管理人 さんが最後の更新を行いました。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #796 返信

    新人監理団体です

    新設監理団体の人間です。
    11月に許可が降り次第、技能実習事業を始めようと諸々準備しております。
    6月後半に新規許可申請書類を提出し受理されました。
    そして先日、機構から連絡があり実地調査を行うと伝えられました。
    実地調査とは具体的に何を行うのでしょうか?
    今からドキドキしておりまして何か情報があれば教えていただけるととても助かります。
    なお、機構の中の人が3人で来られるようです。
    よろしくお願いします。

    #803 返信

    管理人
    キーマスター

    お返事遅くなってスミマセン、しばらく見ていませんでした。

    フツーに考えれば、申請した書面の通りかどうかの、検分、
    並びにお名前が当たっている方々お一人お一人への聞き取り確認ではないでしょうか。

    残念ながら、私は監理団体の運営はしておりませんので、わかりません。

    また、今まさに同じように不安を抱えていらっしゃる申請監理団体先が多いことと思います。

    みな一律に、そういった敬虔すら既得権益として、わざわざこういったところで、
    コメントいただく方は、そう多くないのが残念な現実かもしれません。

    強いていえば、常に情報交換しあう仲の良い監理団体同士でのやり取りがあるかどうか程度なのでしょう。

    どなたかコメントいただけるとありがたいのですが・・・

    また、逆にこうでしたよなどと、差支えない範囲で結果をお教え願えると
    大変ありがたく思います。

    お役に立てずスミマセン。

    #804 返信

    新人監理団体です

    お返事ありがとうございます。
    とてもドキドキしましたが、あっけなく終わりました。

    準備するもの
    ・申請書の一式
    ・実習事業に係る全ての職員の出勤簿かタイムカード
    ・書類の保管場所(鍵付き)

    聞かれたこと
    ・理念
    ・この事業を志した理由
    ・今後の展望
    ・なぜこの送り出し機関を選んだのか
    ・監査の方法、遠隔地の場合どのように監理するのか
    ・入国後講習の施設について
    ・個人情報を扱っている部署
    ・通訳などの相談体制を具体的に
    ・保証金について
    ・パスポート等の管理方法

    申請通りの内容かどうか、事務所としての体を成しているかの確認でした。
    結果はやはり11月1日以降になるとの事なので、しばらく不安で一杯です。
    ちなみに現時点で500組合くらいの申請を受けているそうです。
    実績がないので軽い質問ばかりで参考にならないかもしれませんがこんな感じでした。

    #806 返信

    管理人
    キーマスター

    お疲れさまでした。
    また、ご報告ありがとうございます。

    書類がちゃんと整っていらしたのか、
    受入実績がないからか、
    申請件数が多いこともあってなのか、

    周りが(私が…汗)騒いでいるほどには、
    細かくうるさいことはなかったようですね。

    確かに、受入実績があれば、今までの監理手法などについても、
    いろいろ聞かれたのかもしれません。
    疑義が生じる材料が少ないことは、ある意味良かったのかもしれませんね。

    意外とスルスル行くのかもしれませんし、
    今後のどこかの何かの件で振り回されるのかもしれません。

    また何かありましたら、ぜひ教えてください。

    スムーズに許可が出ることを、心よりお祈り申し上げます。

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
返信先: 新制度の実地調査。
あなたの情報:




コメントは利用できません。

スポンサーリンク

カテゴリー

人気記事一覧

おすすめカテゴリー記事

メディア実績(無料サービス一覧)

blog:『技能実習生の言えること言えないことすべて暴露します』

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

2015年3月より、警鐘と啓蒙を中心に毎日執筆中。

月間ユニークアクセスは約6500

(内半分は何度も訪問いただいている方)

PVは約10,000

サイト:『PRE-STAGE(win4all and then…)』

(本サイトですね)

https://gaikokujin.link/blog/

日々吐き出すブログと違い、残しておきたい内容を不定期更新

無料メールマガジン:

ブログなどでは伝えられない、登録者だけにお伝えする情報を不定期にて配信中です。

有料にて配信しているコンテンツもたまにお伝えしています。

メルマガ登録はコチラ

ご登録者約450人(2018年10月現在)

facebook:『技能実習生の言えること言えないことすべて暴露します』

https://www.facebook.com/motokanridantaishokuin/

ブログ拡散+不定期デイリーニュース配信用

Twitter:『元技能実習生監理団体職員j』

ブログ拡散+不定期デイリーニュース配信用

コチラ

他、各新聞社、映画製作、弁護士など取材多数。

リリースサービス

■『NEXT STAGE』
外国人労働者関連を中心とした情報発信、情報更改、情報交換、交流の場を構築。
監理団体、受入企業、弁護士、行政書士、社労士、送り出し機関、派遣会社、等々
日本、海外の様々な方々からご支持いただき、多岐に渡る情報配信を実施中。

—————————————————-

■『外国人技能実習制度の解体新書企画(52%)』
外国人技能実習制度に特化した双方向交流サービス。順次、参加者と共にアップデートを繰り返し、日々切磋琢磨に励んでいます。

—————————————————-

■『もう一つの解体新書~新規獲得 営業編~』

こちらは本編と違って、私個人が今までの経験などを基に、色々濃密に詰め込んでみたものです。
営業展開がうまくいかない、手探りな方などのご参考になれば幸いです。

—————————————————-

★詳しくはコチラに一覧にて取りまとめてご案内中です。