2022-02

スポンサーリンク
受入企業向け

水際緩和と入国開始を素直に喜べない方々へ

開けろ開けろ!入国歓迎!と言ってた口から、 「このまま入国させても大丈夫???」  そんな不安が漏れ出てきます。 そんな方には、こんな言葉を送りたい。 どうやら、人間の生まれ持った性質として、 『希望』というものは、 『...
お金

入国再開…コレも何かのタイミングとして、変わりたい人、成長を加速させたい人へ…

暗くキツイ二年間を耐えて、 やっと入国が始まる。 おそらくほとんどの業界人(受入先、外国人含む)は、 ただただ、お金と精神力いうリソースを、 イタズラに消耗し続けただけの方がほとんどなのでしょう。 再開を迎えても、 洞察...
仲間

混乱が続く入国再開申請カバーのコツ…エルフス、大使館、航空券、隔離などなど

いやいや、大変です。 木曜の夜から金曜にかけて、 ほぼほぼコレで潰れました😅 コレでやっと大筋は見えてきましたが、 まだまだ細かい部分は混乱が続きます。 いつも思うところを… そもそもが、能力の高...
"20minutes"YoutubeLIVE

今夜も懲りずにLIVEやることに…入国解禁スペシャル♪

そういえば、先日、ある方から、 ブログといい、Youtubeといい、 色々と毎日大変ですね…って、言われました。 (皮肉ではなく、なんかこう感心くださって…) う~ん、確かに、 このブログは毎日更新してますし、 水面下で毎晩...
仲間

送り出し切り替え?新規提携先探し?が盛んになってきてる?!

今回の入国再開を機に? 監理団体側での送り出し探しが、水面下で増えてきているようです。 主には、ベトナムからインドネシアへの移行でしょうか。 でも、どの国も同じですが、 各国それぞれに送り出し機関も疲弊し、 事業閉鎖に追い...
受入企業向け

想定できるのに、ほとんどの経営者が対処できない…しない一手

キリの良いとこで2030年、 今から8年後。 世界は、社会は、日本は、自分たちは、 いったいどうなっているのでしょうね。 来年の事を言えば鬼が笑う…とでも言われそうですが、 先々のための先手を打つべきコトは少なくない。 ...
受入企業向け

技能実習生、特定技能者の入国手続きのコツ!

具体的なテクニック論が巷で言われていますが、 天邪鬼な私はいつも思う。 エアチケットをオープンでたくさん押さえておく交渉に励むことでも、 保険も含めて隔離先をたくさんキープできるよう探して、 なるべく安く良い条件を引き出すことで...
受入企業向け

岡山の暴力会社の”臨時”行政処分公表!やればデキル!厚労省!

2月18日(金)、初めての、 超超超スピード処分の公表がありました。 一社だけの処分で出すなんて、 2017年の新法スタート以来、初めてのコトです。 てか、私にしたら、毎回毎回、都度都度一社毎にされたら、 たまったもんじゃ...
受入企業向け

経団連もまた、外国人労働者受入を求めて、新たなステージを目指そうとしている…

〇〇さん、ありがとうございます。 貴重な資料提供を頂きました。 高所からのこういうアナウンスも、 全体像、俯瞰で向かっている先を確認するうえでは、 大変大切な部分になります。 技能実習、特定技能についても、 個別に触れて...
お金

外国人労働者受入企業の「ゆるブラック企業」化→給与の固定化or成長競争の激化

面白い…というか、当然の流れですね。 「ゆるブラック企業」とは、 残業も成長もない企業のことを言うらしいっす。   以下、記事よりいくつか抜粋引用して、 付記してみます。 ・ハードワークだけれど成長できる業種(コ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました