通訳・翻訳や貿易などの国際業務人財をお探しの方へ

よく考えてしまうのは、インバウンド対応が可能な『接客用人財』です。

この場合は、基本的には認められてないようですので、まずご注意を。


状況が変わってきています。
ケースバイケースにて、対応いたしますので、ご相談ください。

容易に許可が出る場合と、

慎重にロジックを積み上げて、現実論と合わせた申請をかけて許可が出る場合と、

明らかに許可が出ないであろう場合があります。


入口から来日後の就業実態、はたまた期間更新手続きまでを考え、
入念に先手を打ちながら、上手に許可を狙いたいものです。


こちらは、インターンシップなどを利用して、
人柄や性格、責任感などを一定期間確認しつつ、
改めて招聘する合わせ技が良いかもしれません。


どのみちケースバイケースです。

お気軽にご相談ください。



ご相談いただきます際は、以下のアンケートにお答えいただき、当方まで送信ください。

info@gaikokujin.link まで。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Q1.ご希望の人財に求めるスキルや経験、人数

(具体的に                          )


Q2.御社名・ご担当者名・ご連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)



社名:                            

事業規模: 売上     円   従業員人数      人  

ご担当者名:                         

お電話番号:                         

メールアドレス:                       

*要コンプライアンス遵守。外国人労働者の受入手法は、様々な法律が適用されます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


元技能実習生監理団体職員 宛
info@gaikokujin.link まで。

コメントは利用できません。

スポンサーリンク

カテゴリー

人気記事一覧

おすすめカテゴリー記事

メディア実績

blog:『技能実習生の言えること言えないことすべて暴露します』

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

2015年3月より、警鐘と啓蒙を中心に毎日執筆中。

月間ユニークアクセスは約6500

(内半分は何度も訪問いただいている方)

PVは約10,000

メルマガ登録約400人(2018年7月現在)

各新聞社、映画、など取材多数。

リリースサービス

■NEXT STAGE
https://www.gaikokujin.link/member/main.php
(注:会員限定サイト)
第1期 募集期間:2017年11月~2018年1月
外国人労働者関連を中心とした情報発信、情報更改、情報交換、交流の場を構築。
監理団体、受入企業、弁護士、行政書士、社労士、送り出し機関、派遣会社、等々
日本、海外の様々な方々からご支持いただき、多岐に渡る情報配信を実施中。
(第2期募集 計画中)

★具体的なサービス内容
『専用サイト』+『アップデートメール配信』+『チャットワーク相互情報交換』

★ご案内
https://www.gaikokujin.link/member/cf/mhz
注:現在新たな募集はしておりません。
ご参加希望の方は、無料メール配信サービスにご登録ください。
第2期募集の際には、ご案内申し上げます。

—————————————————-

■『外国人技能実習制度の解体新書企画(52%)』
https://37-man.com/main.php
(注:会員限定サイト)
第1期 募集期間:2018年2月~5月

第2期 募集中 :2018年8月~未定

(万が一、ご参加が多い場合は、十分な対応ができかねることを含め、事前のお断りなく募集終了となる場合があります。)

外国人技能実習制度に特化した双方向交流サービス。
順次、参加者と共にアップデートを繰り返し、日々切磋琢磨に励んでいます。

★具体的なサービス内容
『専用サイト』+『アップデートメール配信』+『チャットワーク相互情報共有&交換』

★ご案内
現在、無料メール配信内にてご案内しております。ご関心をお寄せの方は、以下よりご登録ください。自動的にご案内が届きます。

http://www.gaikokujin.link/member/cf/9oz