コスト削減

受入企業向け

残念な監理団体とは、こういうところから見えてくる

とっても良い?事例を拝見したので、 勝手ながら転載させていただきます。 (全世界へ公開されているグループへの投稿だったため) -- 今日は、愚痴らせてもらいます。 本日、インドネシアから18人の技能実習生が、やっと入国...
受入企業向け

外国人技能実習生の受入好事例とトラブル事例を『動画』で…

先日、Youtubeを見ていて、 ふと思ったので、作ってみた再生リストをご紹介させてください。 良い事例(今のところ1本) 悪い事例(今のところ5本) これらは、ほんのわずかな事例です。 ...
受入企業向け

初めてご参加くださる方には、2カ月お得な解体新書企画

ナゼ、私が半年の支援金(参加費)を、 直前、数日で募集しないのか。 特に初回の方には、6ヶ月+2ヶ月のボーナス特典的に、活用して頂きたいから。 (あと、日々の電話一本で突発的にバタバタしてしまう方が多そうなので一定期間をと…)...
お金

大企業向けと中小零細向けのコンプライアンスの肌感覚の違い

アレコレと経験豊富な方々は、 一定以上行くと、法が全てのがんじがらめになりやすい。 ある意味では、とても素晴らしいところ。 プロとして、職人として、 到達している点が遥かなる頂に達している分、 そこをおざなりにやってい...
レジデンストラック

改めて思う、異常な程のルールの移り変わりの速さと、追いきれない細分化が生み出す悪影響

ほとんどの方々が、正確についていけないんだろうと思う。 目の前の業務に励んでいる人には、 そんなに定期的に、何十に渡る公式サイトを、 それらの変更点などを、細々とチェックし続けていられるワケがない。 組織的に言えば、 ...
受入企業向け

特定技能の受入を検討するにふさわしいチェック事項とその順番をおさらい…

たぶん、チェックリストなど作成している先も多いと思われますが、 自分でも、改めて振り返ってみます。 *漏れもあるでしょうから、各自で色々見直してください。 *順番にも意味があります。  ①を飛ばして、②、③、④とチェックして...
受入企業向け

特定技能のQAを見直していて、そういえばと気づいたこと…不慣れな業界参入者がことごとく手痛い失敗をしていると思われる落とし穴

以前、チャットワークで話題に上がったことを思い出したので、 多分、見事にはまっている先も多そうかと、 書いてみます。 コレを思い出したのは、 特定技能制度に関するQ&A を読み直していて、思い出しました。 ...
仲間

変化への適応性をあげると、いつの間にか勝ち組に入り、自然と生き残ってしまう。

年をとればとるほど、固定観念は凝り固まっていく。 世間の変化のスピードが速すぎて、ついていけない。 その問題や懸念をわかりやすくイメージしやすくなるのに、 つかみやすいかなと思うのが、今回ご紹介した画像。 *画像は以下の記事...
受入企業向け

技能実習や特定技能の『外部記憶装置』、欲しくないですか?笑

私が各地の様々なプロの方々のご協力を仰いで取り組んでいる、 解体新書企画。 その中の一つに、業界の専用サイトがあります。 『外国人就労支援』事業に関わる方の為の 『解体新書会員』専用サイト コレ、半年以...
お金

未だにいる『裸の王様』が、ナゼいなくならないのか…

久しぶりに一般的なアルアル投稿です。 ナゼかといえば、面白い動画を見つけたから。 再生回数もこの狭い業界的には多いので、 ご覧になった方も少なくないと思われますが、 改めて。 CHUYỆN XUẤT KHẨU LAO ...
タイトルとURLをコピーしました